2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012年01月24日(火)

意外な移植方法&胚盤胞凍結確認

前回の話の続きです




そして、S先生より、

次は、生理3日目に来てください

と言われました。




あれ?

と思いました。

なぜなら、自然周期で移植する場合の通院日だったからです。





そして、確認しました。

自然周期で移植するんですか?

そうです


多嚢胞である私は、

生理も不規則だし、

なかなか卵が育たないので、

これまでの移植は、薬を飲んで内膜を厚くして、

生理を起こさないで移植と言う感じで、

全てHR周期で移植していました。



HR周期で移植すれば妊娠はしていたので(流産ばかりですが)、

それが私にとって最適な移植方法だと思っていました。




これまで全てHR周期で戻していて、

 自然周期で戻した事はないんです。

 仕事もやってるので、

 できれば、通院日が前もってわかる、

 HR周期で移植したいのですが。。。




今回は自然で戻します



S先生は淡々と言い切りました。



院長とS先生だけは、

治療法に関する意見を言ったり、

希望を言っても、

通ることはありません。




わかっていたけれど、

うっかり間違えてる事もありえるし、

要望を言わないとモンモンしてしまうし、

納得の行く治療をするためにも、

意見してみました。



けれど、

予想してたとおり、アッサリ却下。。。



そんなわけで、

私が自然周期で妊娠できるんだろうか・・・。


 けど、HR周期みたいに薬はいっぱい飲まないし、

 仕事中に薬を飲む必要もないのは助かるし、

 お金もその分かからないなぁ。


 自然でうまくいったりしたら、

 本当に助かるなぁ。。。


 ああ、でも、貴重な卵なのに、

 HR周期だったら着床してたのに、

 自然周期で移植したことで、

 着床しなかったらもったいないな。。。


こんな思いを駆け巡らせながら、 

初めての自然周期での移植にチャレンジする事になりました。




そして・・・・・

それから7日後、

胚盤胞凍結確認でした。






結果は・・・・・




初めてグレード2の胚盤胞が凍結できました。

夢クリで20%もないと言われているグレード2の胚盤胞でした。

(↑培養士さんが言っていました)



本当にうれしかった。。。。

腹腔鏡手術の効果があったのかもしれないと、

旦那と喜び合いました。

受けるべきか迷ったけど、

痛かったけど、

手術を受けてよかったと。




けれど私の場合は、

胚盤胞凍結までは毎回クリアできるんです

問題は、その後なのです。


なので、すぐに現実に引き戻されました。




そして、自然周期での移植のD3日目を迎えました。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

12:21  |  7回目妊娠するまでから出産まで  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。