2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年09月05日(月)

腹腔鏡手術後の自然妊娠

前回の話しの続きです



ドリリングを受けた大学病院の医師から、

卵巣のドリリングをするならば、

 せっかくだから自然妊娠にもチャレンジしてみては


と提案されました。



確かに、多嚢胞の人は、

ドリリングによって自然妊娠する人もいる。

今回の私のように、

採卵前にドリリングを受けると言うのは、

とても稀な例で、

自然妊娠の為に受けると言うのが一般的な手術だしね。





でもでも・・・・

よくよく考えてみたら、

夢クリニックから、

何度も流産を繰り返しているので、

 採卵前にドリリングをしてから、

 採卵しましょう


と言われてすることになったドリリング。




なのに、

勝手に自然妊娠を狙い、

もしまた流産してしまったら。。。。。



ドリリングを受けた意味が全くなくなってしまう。



なぜなら、ドリリングは、

人工的に卵巣に穴を開けるため、

個人差があるけれど、

半年位で、穴はふさがってしまう。

(↑傷の様なものだから)



もし、流産なんてしたら、

半年位治療お休みになるから、

その間にドリリングした穴がふさがってしまう。




そしたら、何のために、

ドリリングをしたんだかわからなくなる。

痛い思いまでしたのにバカみたいだわ。。。



こうした事から、

自然妊娠を狙うことはやめました。


(まあ、私が自然妊娠なんて、奇跡的でしょうが。。。)



そして、術後初めての生理が来たD4に、

(↑術後初めての生理は入院中に来てしまったので、

  正確には術後2回目の生理)


夢クリニックへ行きました。




あの厳しい院長の診察は、

術後、

どんな事を言われるのか・・・・

とてもドキドキしながら夢クリニック向かいました。

花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

14:28  |  7回目妊娠するまでから出産まで  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。