2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年08月18日(木)

腹腔鏡手術の為大学病院へ入院

前回の話の続きです



腹腔鏡手術を受けた日は、

2010年3月12日。

息子を出産した約1年前でした。




この時は、まさか、

その一年後に息子を抱いてるとは、

想像もしてませんでした・・・




手術は、

おへその中を2センチ切り、

そこからカメラを入れ、

左右の卵巣の上を5ミリ切り、

そこからメスを入れて、

左右の卵巣には15ヶ所位づつ穴を開けるとの説明を受けました。

穴を開ける数は、

多すぎても少なすぎても良くないとか。



また、せっかくなので、

次の採卵に挑戦する前に、

自然妊娠も狙えるように、

ついでに卵管に水を通す処置もしてもらう事に



自然妊娠・・・・

不妊治療を7年もやってきた私には夢の様だけど、

そんな可能性も開けるのかと思ったら、

手術を受ける事に、更にワクワクしていました



そして、手術の前日に入院しました。

当日旦那は仕事を休めなかったので、

スーツケースをかかえ、

1人で東京の大学病院へ向かいました。



過去の4度のソウハ手術も、

いつも1人で行っていたので、

こういう事は、もう慣れっこでした。



手術名は、

腹腔鏡下卵巣多孔術

 卵管通色素検査


というもので5泊6日の入院でした。




入院初日である、手術の前日は、

採血をし、麻酔科の先生から説明を受け、

夜は下剤を服用して眠りました



と言いたいところですが、

殆ど眠れませんでした





理由は・・・


お隣のおばあちゃんのいびきが、

ものすごかったのでーす





手術前だし、

ぐっすり眠って挑みたいのに、

ぐおおおおおおお、

 ぐおおおおおおおおおおおおおお




いびきがすごい


布団にもぐってみたり、

両手で耳をふさいでみたり、

ティッシュを耳に詰め込んでみたり、

色々やってみたけど、

半端ない大きないびきで全く眠れない。。。




しかもそのいびきは、

ただのいびきじゃない。。

時々、

フンガ!!!

とか言って突然止まったりし、

もう、気になって気になって仕方がない



そして、

明日手術なんだから、

 眠らなくちゃ!!!


と焦れば焦る程眠れない・・・




そうこうしてるうちに、

手術当日の朝の5時・・・・



その時、

手術前の緊張で眠れそうにない時には、

 睡眠薬を処方しますから、

 遠慮なく言ってくださいね


と看護師さんに言われたのを思い出しました

(思い出すの、おっそっ!!)




緊張で眠れないのとはちょっと違うけど、

 睡眠薬もらえるかも!

 少しだけでも眠ったほうがよいかもしれないよね!


って事でナースステーションへ。



眠れない事情を話すと、

看護婦さん真っ先に、

ああ、やっぱりいびきで眠れないですよねー

と・・・。



どうやらこのいびきに苦しめられていたのは、

私だけじゃなかった様子

そりゃそうだ、

あそこまで凄いのは初めてだわ~~~

あんなんで眠れる人絶対いないと思う~~~




でも、もう朝の5時だったし、

数時間後には手術だったので、

もう少し早く言ってもらえれば良かったんですが

と言う事で、

残念ながら睡眠薬はもらえませんでした。



でも、病室に戻ったら、

そのおばあちゃんのいびきは止まっていました。

今度はガサゴソガサゴソしてたので、

どうやら起きたようです。

そしてやっとこ私は眠りにつく事ができました。

1時間程は熟睡できました




そして、起床の時間となり、

いよいよ手術当日を迎えました。

花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

09:51  |  7回目妊娠するまでから出産まで  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。