2017年03月/ 08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年06月22日(水)

腹腔鏡手術の決意 

前回の話の続きです



まずは、ネットで調べてみました。

私がやろうとしてる、

何度も体外や顕微をやってる人が、

 卵の質の向上のために、採卵をする前に、

 卵巣のドリリングをやった


というのが、

広い世界のネット上でも、

なかなか見つかりませんでした。





そして、

やっと一人だけ見つけることができました




その方は、体外受精で妊娠後、

2回位流産していました。



そして卵巣のドリリングをして採卵した後、

3回目の妊娠で無事に出産まで至っておりました。



ただ3回目の妊娠で出産に至ったとなると、

それが

ドリリングの効果があった

とは断定しにくい気がしました。

2回までの流産では習慣性流産や不育症とは言わないように、

珍しくない事なので。。。





そして今度は、

沢山の医療関係者の意見を聞きたいと考えました。

各都道府県に設置されてる相談所に相談しました。




つながる所には全て電話やメールをしました。

多分20箇所位は相談したかな。。。

すっごい執念だわね




また、地元の体外受精や顕微授精をやってる3つの病院にも、

足を運び相談しました。




長い治療歴を伝えるのはしんどかったけど、

的確な答えが欲しかったし、

伝え漏れがあると、医師の見解も変わってしまうので、

ワードを使って自分の治療歴を細かくまとめ、

抜け目がないよう治療歴を詳しく伝えました。



そして、

手術賛成か、手術反対かの意見は、

大体半分に分かれました。





ただ手術賛成の意見は、

「手術した方がよい!」

と言う答えではなく、

ここまでやってきてもダメだったならば、

 手術を受けてみたらどうでしょう


という消極的な賛成が殆どでした。

ドリリングで卵の質が上がる可能性があると聞いた事あります

と言う意見は1件だったかな



しかも、

聞いたことある

程度でした




手術反対の意見は、

卵巣のドリリングで卵の質があがるなんて、

 聞いたことない


体外や顕微授精をやってる人が、

 今更卵巣のドリリングなんてしない


卵巣どうこで流産と言うより不育症なのでは?

 ヘパリンや24時間ヘパリン点滴はどうだろう?


リンパ球移植をしてみたらどうだろう

と言う意見でした。




結局沢山の医療関係者に相談しましたが、

賛否両論で全く答えはでませんでした。

旦那も手術には相変わらず反対でした。





そんな状況だったので、

結局は、

自分で答えを出すしかありませんでした。





そして、考えて考え抜きました。



もしかしたら効果がない手術かもしれない。

意味がない手術になるかもしれない。

けど、手術をしないで、また流産したら、

「ああ、手術受けてみれば良かった」

そう後悔するに違いない。




だったら、手術を受けてみよう

そう決意しました。

花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

16:54  |  7回目妊娠するまでから出産まで  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。