2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年11月10日(火)

限界が来る日まで&お前にゃ分からん! D16日目


         【HR移植周期 D15日目】




今日はD16日目

今の所、

薬忘れず飲んでます。





昨日、

あるブログを見ていたら、

長い不妊治療の末に、

結局子供を授かれず、

悲しい決断をしたご夫婦がいらっしゃいました。




個人が特定されてしまうかもしれないので、

その内容は書けませんが、

私も、その悲しい決断を考えた事があっただけに、

他人事だとは思えなく、

大きなショックを受け、

しばらく放心状態になってしまいました。jumee☆disappoint





こんなに頑張ってきたんだから、

 最後には絶対に授かって欲しかった。。。。


そう思ったけど、

その方は、これ以上頑張り続ける事が、

限界だったんでしょうね・・・




一般的に見て、もっと辛い経験をしてる人からしたら、

どうして?

 もっと頑張れるよ!


って思うかもしれない。




けど、

限界って、

人それぞれ違うんだと思う。

周りの人が決めるもんじゃなく、

自分で感じるものだ。






それに、

全く同じ経験してるわけじゃないんだし、

置かれてる環境や経済状況によっても、

その限界が違ってくると思う。







その治療を頑張ってきた、

当の本人にしか分からない辛さがいっぱいある。


不妊治療や不育治療って、

特にそういう世界なんだ。





なのに、

そういうのを理解しようとせず、

自分の考えだけで土足で人の気持ちに入り込み、

批判や厳しい事を言ってる人を、

あるブログや掲示板で見かけると、

アホか・・・。

 人を傷つけたい超暇人め。

 お前にゃ一生分からん!

 その人と全く同じ経験してから言いやがれ!
怒り

って思ってしまう。

   (↑暴言失礼致しました)ペコリ大汗




と・・・・

ちょっと話がそれましたが汗




不妊治療って、

病気の治療と違って、

絶対必要なものではなく、

自分の強い思いがあってこそ続けられる治療だからね。




きっとその方は、

自分の中での限界だったんだと思う。

そして、そういう決断に踏み切ったんだと思う。



だから、

今まで、本当によく頑張られましたね

 お疲れ様でした


とだけ言いたい。




そして、

どうか、この先の人生、

ご自分の決断した道を信じ、

いっぱい幸せになって欲しいと心から思います。




私も、この先治療がうまく行かなかったら、

いつか限界を感じる日が来ないとは言い切れません。




これ以上不妊治療を繰り返し、

何度も流産したりしたら、

精神的におかしくなり、

限界が来る日も遠くないかもしれません。




それでも、今の私には、

自分の子供を諦める

と言う選択肢がありません。





だから、

自分の子を抱ける日が来るまで、

まだまだ頑張り続けるつもりです。

限界が来る日まで・・・・。



花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

11:10  |  夢クリニック16周期目-HR移植周期⑤  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●限界

こんにちは。

今日の記事は、同じ治療をしている仲間なら、みんな
一度は頭の中にちらつく不安ですね。。。
読んでいて、つらい決断をされたご夫婦のことを思うと
胸がいっぱいになり、思わずコメントしました。

人それぞれ限界が違うのは当然のこと。でも、その
限界が自分には来ないで欲しい、限界でなくて
卒業が来て欲しいと強く願います。

私も、これからはじめてピルでの調整周期に入ります。
PCOSの卵巣が少しでも改善し、良い卵が採れることを
祈りながらがんばります。
違う病院だけど、お互い「卒業」できたらいいですね。
たんたん |  2009.11.10(火) 11:43 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.10(火) 14:34 |  |  【編集】

●こんにちは

子供を作る事に関しては人それぞれいろんな考えがあり子供嫌いなのに作るべきかと悩む人がいたり自然に授からなければ諦める人もいますね。


ある掲示板では不妊治療は我が儘で社会悪・・受精卵を凍結してまで子供が欲しいなんて考えられない・・不妊治療で生まれた子とは結婚させたくない・・リスクの高い高齢妊婦は病院にとっては迷惑・・オバサンが母親なんて可哀想・・という酷い書き込みがあり匿名とはいえ世の中にはこんな暴言を平気で書く人がいるんだと吐き気がしました!


私は不妊治療経験をするようになって思う事は医療技術が進歩し一昔前なら子供を諦めざるをえない夫婦でも妊娠出産出来るようになったとはいえまだまだ医師にも分からない神秘的な部分や奇跡的な事がありそれは自然妊娠とは変わらないし偏見を持たれるような事ではないと思います。晩婚化が進み妊娠が高齢化しても健康で異常なしの妊婦はたくさんいます。非難されるべきは経済力がないのに快楽の果てに妊娠し検診を受けずに駆け込み出産、分娩費踏み倒しをするバカな親です。


妊娠しても出産までは流産や早産を食い止める為の治療が必要な事もあり医師の手が加わるわけでそれに関しては偏見がないのになぜ体外受精などの高度治療は医学の力で不自然に妊娠すると非難されるのでしょうか?


不妊治療や高齢妊婦に偏見がある人に別にこちらが説明してまで理解してもらいたいとは思いませんが望まれて生まれてきた子供を周囲が無神経に傷つけないで欲しいなと願います。そんな権利誰にもありませんし。


長々と書いてしまいスミマセン!人生は一度きりだから周囲の雑音に影響されず後悔しない選択をしたいものですね。
桜インコ |  2009.11.10(火) 14:48 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.10(火) 17:27 |  |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.10(火) 21:47 |  |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.10(火) 22:12 |  |  【編集】

●暇人なんですよ、そいちらは。

つらいもの目にしちゃいましたね。
人それぞれだよね。どこまで治療するかなんて、他人がどうこう言うもんじゃない。
続けるのもあきらめるのも、みんなつらい思いを押し殺して、幸せつかむためにやってる事。

あーだこーだいうやつは暇人以外にありえないね。

変なもの見ると眼の毒だよ。(^^)
まー |  2009.11.10(火) 22:52 | URL |  【編集】

●はじめまして☆

はじめまして!私は2ヶ月程前に初めて産婦人科にかかり、検査の結果、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。最初は頭が真っ白になりひたすらネットで症状を調べ知識を増やしました。生理不順でまるまる2ヶ月来なかったりしていたので高校の頃の元彼に1回病院に行けと何回も言われてはいたのですが、結局行かずに今年の9月まで過ごしていました。いまはホルモン剤治療や排卵誘発剤で生理を起こしています。自然には生理がこない状態です。私は今19歳で結婚の予定も妊娠の予定もありませんのでゆっくり治療していこうと思います。
次の通院日が17日なんですが、そのことをふと思い出して病名を検索したところこのブログに出会いました。無知な私にとってすごく勉強になりますし、勇気をいただきました。これからもちょくちょく顔出させてください☆では、おやすみなさい。
みき |  2009.11.11(水) 00:38 | URL |  【編集】

そうですね。確かに何年も高額な料金をかけても授からないことってありますよね。私の知り合いも八桁の治療費をかけ、10年以上続けたにもかかわらず、断念しました。ただ彼女は仕事を続けていたので、治療との両立は大変だったけど、治療を諦めた今、続けていてよかった…と話してくれました。
私もアラホォーなので、他人事てはありません。ホルモン値や卵胞の育ち具合、空胞などがあると諦め時かな…と思ったりします。
私の場合、いつか来る終点が見えるからこそ頑張る気持ちになります。年齢的に終点が挙児である可能性は消費税程度でしょう。老後、頑張ったからといって後悔が残らない保障もありません。
二人で過ごす将来についても話し合いながら、今は…というより生理があり卵胞が育つ内は治療優先で進みたいと思います。
ミワさん、明日、移植ですね。体には気をつけてくださいね。応援しています。
ケロ |  2009.11.11(水) 12:21 | URL |  【編集】

●たんたんさんへ

たんたんさん、コメントありがとう!

治療の限界。
体外受精などの治療を何度もやってうまく行かない人は、
絶対に一度は考えた事ありますよね・・・・。

私も、そのご夫婦の苦しみが分かるだけに、
胸が締め付けられる思いで、ブログを読みました。
とても、とても、他人事だなんて思えません。

たんたんさん、これからピルでの調整に入るんですね。
調整期間は、とても長くしんどい足踏み状態ですが、
これも良い卵を採るための大切な治療の一貫ですもんね。
どうか、頑張られてください。

ホント、いつか一緒に卒業の日を迎えられますように!
ミワ |  2009.11.13(金) 10:39 | URL |  【編集】

●きらりさんへ

きらりさん、コメントありがとう!

初コメありがとうございます♪

そうなんですよね。。。。
不妊治療でも、病気でも、本人にしか分からない辛さ、いっぱいありますよね。

きらりさんは人工授精19回もやってるんですね。
これも根気が必要ですよねー。
あと、
なかなか体外受精に踏み切れなかったお気持ち凄くわかりますよ。

私も、体外に進むときは、すっごく悩んで婦長さんに相談してもらったり、自然妊娠を目指して半年旦那と頑張りまくった時期もありました。
それで駄目だったので、諦めがついて体外に踏み切ったので。
私の場合は、結果的に、早めにステップアップした事は、良かったと思っています。

きらりさんも、いよいよ体外に進む決心がつきかけてるんですね。
きらりさんご夫婦のペースで良いんだと思います。
ゆっくり考えて納得の出来る治療ができますように。
ミワ |  2009.11.13(金) 10:46 | URL |  【編集】

●桜インコさんへ

桜インコさん、コメントありがとう!

ホントですね・・・
子供に関しての思いは、みんなそれぞれ違いますよね。
欲しくないのに出来てしまって虐待する人もいるわけだし、
私達の様にどんな治療をしてでも授かりたいと思う人もいるし。

不妊治療に対しての批判、
私も少し聞いた事があります。
嫌な気分になるだけで何の意味もないので、
そういう意見は読まないようにしてますが~(;^_^A

けど、どんな形だったとしても、
命を授かり、新しい命がこの世に誕生する事は、
素晴らしい事だと思います。
なので、私は自信を持って不妊治療をしてる事を話してるし、
これからも伝え続けようと思っています。

命を授かる為に治療してる、
これって、凄く純粋な事だと思うんですよねー。

桜インコさんの言ってること、私も凄く共感です。
不妊治療は絶対に偏見を持たれる様な事では無いです。

お互い今まで通り、自分達が信じてる思いを貫き通して治療頑張りましょうね!
ミワ |  2009.11.13(金) 10:54 | URL |  【編集】

●なおこさんへ

なおこさん、コメントありがとう!

強い・・・・
どうなんだろう、私強いのかな?

けど、気持ちが弱くなるときがあるもの事実です。

不妊治療って、心がグラグラ揺れますよね。
強い時って言うのは、
「絶対に母になるんだ!」
って思いが強くなってるときなのかもしれないですね。

ホント、お互い原因不明で苦しむ事もあるけど、
頑張りましょうね!
ミワ |  2009.11.13(金) 10:56 | URL |  【編集】

●まみさんへ

まみさん、コメントありがとう!

まみさんも限界について考えた事があるのですね。。。
移植9回目になると言う事なので、私と一緒なんですね。
でしたら、考えますよね。
きっと、移植や採卵を5回以上やっても駄目だった辺りから、
こう言う事を考え始めるんじゃないかな~・・・なんて思います。

おっしゃる通りで、
回数を重ねるごとに、希望で胸を膨らませる事が少なくなりました。
そして、駄目だった時も、前よりも落ち込む事がなく、
「あ~やっぱりね」
と思ってしまう自分もいて残念です。

けどホント、治療を続けられる事って言うのも素晴らしい事ですよね。
この気持ちを忘れないで頑張り続けたいと思います。

私も、今の気持ちは閉経まで頑張ってやるー!って感じです(笑)
お互い頑張りましょう!
ミワ |  2009.11.13(金) 11:02 | URL |  【編集】

●まーさんへ

まーさん、コメントありがとう!

ね、、、
わざわざ人を傷つける為に書くコメント、
かなり暇人ですよねー。
ましてや、不妊治療や病気の治療の辛さなんて、
本人にしか分からない事が沢山ある治療だし、
経験もしてないのに、軽い気持ちで批判するべきじゃないって思います。

自分にじゃなくても、
同じ治療仲間や、病気と闘ってる人がそういう目に遭ってるのを見かけると、
物凄く憤りを感じます。

はい、変なものは見ないようにします。
ミワ |  2009.11.13(金) 11:06 | URL |  【編集】

●みきさんへ

みきさん、コメントありがとう!

みきさんは19歳で未婚の方なんですねーΣ(・ω・ノ)ノ!
そういう方も私のブログを読んでくれてるなんて、
びっくりです!
多嚢胞と診断されて、たどり着いたんですね。

けど、けど、心配しないでください。
多嚢胞は病気と言うよりも体質です。
なので、現時点で治療する必要は無いと思いますよ。
まぁ、するとしたら、ピルなどを飲んで、生理周期を整えるって感じでしょうか。

あと、多嚢胞の人が子供を授かるには、皆私の様な治療をするのではありません。
多嚢胞だけだったら、自然妊娠する人は沢山沢山います。
それは生理周期が不順でもです。

なので、19歳の今からあまり心配されなくても大丈夫だと思いますよ!
ミワ |  2009.11.13(金) 11:10 | URL |  【編集】

●ケロさんへ

ケロさん、コメントありがとう!

不妊治療は、いっくら高額なお金をかけても、
結局結果が出せない事もあるって事が事実なんですよね。
ケロさんのお知り合いは、8桁かけて、断念ですか・・・
けど、現在、続けてよかったって思われてるんですね。
それを聞いてほっとしました。

そう、一番は自分が費やしてきた時間に納得できるかですよね。
後悔が残るような人生はイヤですね。

私も、この先授かる事が出来なかったとしても、
「不妊治療をやらなければ良かった」
とそう思うことだけは、絶対無いと胸を張って言えます。

逆に、今の医学で出来る事をやらず授からなかったら、
「あの時に、あれをやれば授かっていたんじゃないか」
って後悔する事になると思います。

治療を続けていく思い、みんなそれぞれ違って当たり前ですね。
ケロさんが言ってる事も、凄く理解できます。

これからも、一緒に頑張りましょう!
ミワ |  2009.11.13(金) 11:20 | URL |  【編集】

●メガトンさんへ

メガトンさん、コメントありがとう!

旦那と自分の子、
とにかく無条件に会いたいですよね。
諦めるなんて、どんなに辛いか。。。。って思います。

本当に、
「どうして平等じゃないんだろう?」
考えちゃいますよね。

一人は必ず授かれる事になってたらイイのに。
そうであれば、どんなに救いか~って感じですよ~。
ミワ |  2009.11.13(金) 11:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。