2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月02日(金)

不育症専門病院へ 検査結果&今後の治療方針 D18日目 その1

       【D18日目・流産後2周期目・術後90日目】




今日は、

新横浜にある不育症専門病院へ、

再検査の結果を聞きに行く日




予約は夕方だったんだけど、

早めに行って、

キュービックプラザで遊ぼう~!

美味しいランチ食べよう~!
音符

って事で、

午前中に家を出ました。zoomzoom001だっしゅ





私は、いつも、

電車代と駐車場代を節約する為に、

宇都宮駅からは電車に乗りません。

野木駅まで車で行って、

そこから電車に乗っています。

 (野木駅は駐車場代が安いので)




そして、野木駅に到着し、

ホームへ行くと何やら騒がしく、

貨物電車が変な位置に止まってました。



そして、青い大きなビニールシートを、

電車などにかけてました。




そして、

その10分後位に、

あわただしく20~30人の警官がかけつけました。




人身事故でした。





どうやら、

ほんの数分前に、

駅のホームから、

電車に人が飛び込んだらしいです。



そして、私、

少しだけ、

見てはいけないものを見てしまいました。

もうショックで放心状態・・・・・



いつも私が電車を待ってる場所の、

ほんの1,2mの所から飛び降りたようで、

色んな事を考えると、

ショックでした。





その感情に関しては、

これ以上、

ここに詳しく書くのはやめておこう。。。。





でも、遊ぶつもりで早めに家を出て良かった。

電車、1時間半も運休になっちゃったし、

クリニックの予約時間に合わせて行ってたら、

絶対に予約時間に間に合ってなかったよ大汗

せっかくこの日の為に、

仕事だって休みもらったんだし、

無駄になったら勿体無いよー。




本当は先日コメント欄で紹介して頂いた、

ナポリの台所

へ行こうと思っていたんだけど、

ラストオーダーの時間を過ぎてしまったので、

キュービックプラザの「かつくら」で遅いランチ。


ヒレかつ定食を食べました。
katu


しつこすぎず、

とーっても美味しかったですヤッター





その後、

本来の目的の不育症専門病院へ。


そして、

S先生から検査結果が告げられました。




検査の結果なんだけどねぇ~、

 微妙に引っ掛かりました


え。。。

 そうなんですか?


うん、凝固系だね。

 血小板が普通の人より多くて、

 元気なんですよ。

 これが多いと、

 血液がかたまりやすいんだよね。

 ちょっと血がドロドロ気味かな~




じゃぁ、

 これが流産の原因になってるって事なんですか?


いや、でも、

 これが原因かって言われると、

 そうとも言い切れない数値なんだよね。

 これは僕が独自で検査してる事だから、

 他の病院では見つからない位だし。


 けど、正常な数値ではないんだよね


と言って、

正常な人のグラフと私のグラフを比較して、

見せてくれました。

確かに、正常な人とは違ってました。





そして、

他の数値は全く問題なかったねー。

そうですかぁ~




ただねー、

 あなたの場合は、

 流産回数が回数だから、

 治療はやりましょう!

 染色体異常がない流産もしてるしね


はい!おねがいします!


これと言った不育症検査には、

また引っ掛からなかった私。。。


でも、

また何もせずに移植して流産なんて、

絶対ヤダむすっ



この治療がうまく行くか、

行かないか、

治療の結果が出てみない事には・・・、

いや妊娠継続しても何が良かったかは分からないかもしれないけど、

やってみる事にしました。




そして、

今後の治療なんだけど、

 アスピリンを使おう。


 あと次でしっかり決めたかったら、

 ヘパリンも使おうか。


はい、勿論決めたいです!

 もう流産したくないです。

 できる事はやりたいです



そうだよねー。

 ただ、

 アスピリンは飲み薬だから楽だけど、

 ヘパリンは1日2回の自己注射で、

 副作用もある薬だから管理が必要で、

 週1回は診察に来て欲しいんだよ。

 それは大丈夫?



そうなんだよね。。。。

これが凄く悩むところでしたjumee☆disappoint




妊娠してない時だったら、

どんなに大変だって、

自分の体が大変なだけだから頑張れる。


新橋の夢クリと、

新横浜のクリニックだって両立してみせる。



けど、

妊娠すると自分だけの問題じゃなくなり、

絶対に守りたい命が出来る。



そして、

安静も必要になる。


この無理が原因で、

流産してしまわないだろうか・・・・がーん

それが一番恐れてる事。



旦那も、この事は凄く心配してました。

夢クリでは、

 絶対安静の指示が出て、

 トイレとシャワー以外立っちゃ駄目って言われるのに、

 大丈夫なの?


と・・・・




あと以前双子の妊娠の時、

新幹線の中で大出血して、

物凄いパニックになった事を思い出すと、

とにかく怖い。

やっぱり妊娠中の遠距離通院は良くないと思う。




S先生に、

双子の時の大出血の話も含め、

不安な気持ちを伝えました。

S先生は、じっくり聞いてくれました。




そして先日、

栃木県でも不育症の治療をやってる所を見つけたので、

その病院でヘパリン治療を出来るか聞いてみました。

自治医大で不育症外来があるらしいんですが、

 そこでヘパリン治療はできませんか?


うーん、自治医大も独協も、

 不育には力入れてないんだよ。

 それに、あなたの検査結果じゃ、

 ヘパリン使う事は却下されちゃうよ。

 行くだけ無駄になると思うよー。


そうですかぁ~。

 あと、大田原の国際医療福祉はどうですか?


そこも同じかなー


がっかり。

実は先日、

栃木県で不育症治療をやってくれる所が無いか、

色々探し回ってみました。

それで自治医大に不育外来がある事を知ったんだけど、

やっぱ難しいみたいです汗





そして、S先生から提案してくれました。

もしヘパリン治療もするんだったら、

 夢クリの通院日に合わせても大丈夫だよ。

 あと、新橋からだったら、

 品川まで山手線で、すぐでしょ?


はい



そしたら品川から新横浜まで新幹線が出てるから、

 それに乗れば10分だよ。

 電車代も¥1200位だから高くないし、

 それだったらどうかな?


えー! 

 そうなんですね。

 新幹線で品川から10分なんですねー。



と交通の便の相談も乗ってくれました。



あぁぁぁぁ、、、、

なんて優しい先生なんだろほぇ・・・。



それにしても、

ヘパリン・・・・

どうしたら良いんだろう。

何を一番に優先したら、

うまく行く可能性が高いんだろう。



分からなくなってきた・・・・





S先生との話、

まだまだ長くなるので、

続きの話は明日書きますね。

花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

23:59  |  夢クリニック15周期目-流産後2周期目(治療お休み期間②)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ヘパリン療法

週1回ペースで通院が必要なんですね。知りませんでした。
以前東京の大学病院に勤めていたとき、習慣性流産でヘパリン自己注射の教育目的入院の方の指導をよくしましたが、
退院後の外来は、確か1~2週間で、1か月分の注射セットをお渡ししていたので、
そんなに高頻度に通院が必要だったとはまったく思いませんでした。
まあ、出血したら血が止まりにくくなるわけですから、リスクといえばまさにリスクなのですが・・・
脅かすわけではありませんが、私が知っている頃と同じだったら、フォリスチムの自己注射よりも量が倍以上あるのを朝晩で1日2回皮下注射、注射の針も採血のときと同じくらいなので、ちょっと痛いかも?です。
今はもっといろいろ改良されてるのかなー。そうだといいんですけど。
ただ、出産までと期間限定ですので、皆さんがんばっておられたことが印象的です。
一応、イメージがつけばと思ってコメントさせていただきました。
逆効果になってしまったらごめんなさい。
かみかみ |  2009.10.03(土) 09:58 | URL |  【編集】

●かみかみさんへ

かみかみさん、コメントありがとう!

色々詳しい事を教えてくださってありがとうございます。
不育関係に関しては、全く知識がない私なので、
とても助かります。

ヘパリンは、色々副作用もあるから気をつけて投与しなくてはならないようですね・・・・
血がとまりにくくなったり、骨密度も低くなるなんて話もあるんですね。

私は、自己注射は全く怖くないし、
どんなに痛くてもやれる自信はあるんですが、
新橋と新横浜の遠距離通院を繰り返し、
流産を進行されてしまったり、
前に新幹線で大出血した時の様な事が起きたりしたら・・・
って思うと、
そこまでのリスクを負ってまで、やるべき事なのか悩んでしまうんですよね。。。

あと私の場合は、抗リン脂質は見つからなかったので、
ヘパリンは安定期に入るまでの投与で良いそうです。
って。。。。それで大丈夫なの!?と言う心配もあるけど(;^_^A

かみかみさんがお勤められてた大学病院でも、
同じ様に悩んで頑張られて出産に至った方が沢山いたんですね。
そういうお話を聞けると私にとっても凄く励みになります。

私も頑張りますよー!
ミワ |  2009.10.03(土) 13:40 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.10.03(土) 14:03 |  |  【編集】

●neccoさんへ

neccoさん、コメントありがとう!

neccoさんは、基準値0.2ほどのオーバーだったけど、アスピリン・ヘパリン療法で無事ご出産されたんですね。
実際にご経験がある方からのご意見、
とても参考になります。

絨毛膜下血腫があっての電車通院は不安だったと思います。
私も、双子の時は、絨毛膜下血腫があり、新幹線の中で突然物凄い量の出血があったので、
妊娠後の遠距離通院は、そういう意味でも不安なんですよね・・・・
ナプキンしてておさえられるような出血ではなくて、
ズボンも血だらけになってしまったので・・・

>思い過ごしかもしれませんが、10週でヘパリンを止めてから茶オリの出方が激減したような気がします。
>しかし、ヘパリン・アスピリン療法をされている方のブログを見ていると、
>出血に悩まされている方は滅多にいないみたいです。

そうなんですねー。
やっぱり、色々なんですね。

この辺も、医者によっての見解が違うようです。
夢クリでは、不育症治療をやると逆に出血しやすくなって流産を進行させてしまう事があると言ってるんですが、
不育症専門のS先生によると、血の塊や血腫が出来てしまうのは、血流の悪さからきてるので、
血流を薬でよくする事によって大出血する事などはあまり無くなる様なことをおしゃってました。
どっちの先生も日本では有名は先生だし実績もある先生。
けど、見解は全く違ってるので、うーんと悩んでしまいます(;^_^A

neccoさん、参考になるお話ありがとうございました!
ミワ |  2009.10.05(月) 08:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。