2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年03月20日(金)

着床前診断のショックな真実 D32日目

        【D32日目 流産後1周期目・治療お休み周期】

           【再手術63日目(手術93日目)】




今日はD32日目

プラノバールを昨日飲み終えたので、

あと5日後に、

流産後2度目の生理が来る予定きらきら





前の記事にも書いたけど、

もし今回の検査結果で、

夫婦の染色体転座が見つかったら、

着床前診断を受けるつもり。




jumee☆mark6g前に書いた記事jumee☆mark6g

   1→ひよこ

   2→ひよこ

   3→ひよこ






前に着床前診断について記事に書いたら、

実際にKLCで着床前診断を経験された方から、

メールを頂きました。
絵文字名を入力してください




と~っても親切な方で、

私で分かる事だったら、

 何でも聞いて欲しい


と言ってくださったので、

遠慮なく色々質問させて頂きました。




とても貴重なお話を教えてくださった○○さんには、

心から感謝しております。号泣

着床前診断を実際に経験してる方は少なく、

経験者からの情報も少ないので、

聞く話が初めて聞く事ばかりで、

とても参考になるお話ばかりでした。




せっかく教えて頂いた貴重なお話だし、

教えてくれた方も、

皆さんのお役に立てる事を、

とても喜んでくれる方だと思うので

同じ悩みを持つ方の参考になる様、

記事にする事にしました。






そのお話の中には、

私にとって衝撃的なお話もありました。






私は、凍結してある胚盤胞が数個あるんだけど、


なんと・・



なんと・・・・



凍結してある胚盤胞で、

着床前診断は出来ないそうです。
ぐあっ





なぜ駄目かと言うと、

着床前診断と言うのは、

4~8細胞期に細胞を1つ取り出す
らしいのです。



つまり、

胚盤胞になってしまっては、

着床前診断は出来ないと言う事なのです。






胚盤胞になってくれた卵達は、

私にとって命になるかもしれない、

貴重な貴重な子供達。

でも、その卵達を命にする可能性さえも絶ってしまうと思うと、

やっぱり何とも言えない辛さと苦しさはあります。




でも、流産だけは、もう絶対に避けたいし、

ここは割り切るしかないのかな。



もし、そうなった時、

どんな決断をする事になるかは、

まだ、何とも分かりませんが・・・絵文字名を入力してください







あと、もうひとつ。

着床前診断を受けるには、

日本産科婦人科学会への申請が必要なのですが、

申請から許可が下りるまで、

時間がかかるそうです。


その方は、7ヶ月位かかったそうです。




そうなると、

流産後の治療お休み期間を含めると、

1年以上治療が出来なくなるって事なんだよね。むぅ





不妊治療を始めて6年間、

1年間も治療を休んだ事がないから、

一体どんな気持ちになるんだろう。ムッ




でも、そうなってしまった時は、

治療を開始した時に、

お金の心配が無くなるくらい、

仕事をやりまくって、

お金を貯めようと思う。絵文字名を入力してください





そして、良いお話も聞けました。

色々教えてくださった方が、

着床前診断によって現在妊娠継続していて、

現在後期に入ってる事・!!


本当に辛い経験を沢山乗り越えてこられた方なので、

感情移入してしまい、

とても嬉しく思いました。sc07





また、着床前診断の金額についてだけど、

前にKLCに電話をして受付の人に聞いた時は、

受精卵1個に対して10万円って言われたけど、

そうではありませんでした。


確かに、ちょっと自信なさそうな口ぶりだったんだ。汗



個数でカウントするのではなく、

回数でカウントするそうです。



1回10万円なので、

まとめて複数個、着床前診断をできるそうです。


つまり、2度採卵して、

それを1回分として、

10万円で着床前診断と言うものOKだそうです。






あと、日本産科婦人科学会への申請が通るかだけど、

夫婦どちらかに染色体転座があって、

流産を2回やってれば審査は通る
そうです。


なので、うちは転座が見つかったら、

申請は通るらしいです。








こんな感じで、

着床前診断と言う対処法はあるかもしれないけど、

やっぱり染色体転座は見つからないで欲しいんだ。



一番恐れているのは、

旦那に染色体転座が見つかる事。



うちの旦那は、

繊細すぎる位繊細だし、

凄く傷つきやすい。




どんな事でも、

物事を楽観的に考えたり、

プラスに考えるのが難しい人なんです。





もし、自分が原因で私が流産を繰返してたって事になったら、

物凄く落ち込むのが目に見えてる。絵文字名を入力してください



だから、もし旦那に原因があっても、

私に原因があったって事にして、

旦那には本当の事を告げない方がいいのかなって悩んでる。むぅ


でも、着床前診断をするうえで、

隠せない事なのかなぁ~・・・汗





やっぱりこう言う事を考えると、

絶対に染色体転座は見つからないで欲しい。

見つかるなら、どうか私であって欲しいよ。


花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

11:49  |  夢クリニック11周期目-流産後1周期目(治療お休み期間①)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●難しいね・・・

私の着床前診断をしようと思っていますが、70万と聞いてあきらめていましたが、10万で出来るならやりたいな~。
でも、うちは流産を3回しているけど染色体異常は見つからなかったから申請しても、却下されるかもしれないですね。
roewe |  2009.03.20(金) 13:48 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.03.20(金) 17:18 |  |  【編集】

●そっかぁ・・・。

私も勉強不足で知らなかったけど、凍結した胚盤胞では着床前診断できないんだね・・・。

夢で凍結してある胚盤胞のためにも、本当に転座が見つからないで欲しいよね・・・。

神奈川の先生が言ってるみたいに、本当に運が悪いだけだったら、凍結してある4個の胚盤胞のうち、赤ちゃんにあるものがあるかもしれないし。

旦那さんのこと考えると、本当にそうだよね・・・。
みわさんの旦那さんはすごく繊細そうな感じだから、旦那さんのほうに、万が一転座が見つかったら、旦那さん、すごく悩むと思う・・・。

うちの旦那も、自分が乏精子症って知って、前の病院の時だけど、何回も何回も精子の検査しに行ってたもん。
あんなにプライドの高い男が、先生に「何回やっても同じだからもう来なくていい。」って言われても、何回も検査受けに行ってた・・・。

「旦那さんが無精子に近い乏精子症である以上、もう顕微しかない」って夢で言われたときは、本当に落ち込んでいました・・・。

自分のせいで、私が妊娠できないと思ったらしく、「私も多嚢胞だから、自分を責めないで、夫婦の問題だから一緒にがんばろう。」って言っても、ずっと申し訳なさそうにしていました。

でもさぁ、どちらに原因があっても、夫婦の問題だから、どっちかが「自分のせいで・・・」って思わないようにしたいよね・・・。

それにしても、申請して7ヶ月もかかるのかぁ・・・。
不妊治療で苦しんでいる人の気持ちを考えたら、もっと早くできないものなのかな~?って思っちゃうけど。。。

流産することを思えば、7ヶ月待ってでも、みわさんが言うようにその間に稼いで、絶対に着床前診断を受けたほうがいいと思うけど、それよりなにより、転座が見つからないのが一番いいよね・・・。

どうか、二人に転座が見つかりませんように・・・。
祈っています!!!
ノエル |  2009.03.20(金) 18:52 | URL |  【編集】

●roeweさんへ

roeweさん、コメントありがとう!^^
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい!!

roeweさんも着床前診断をしようか考えていたんですね。
3度も流産しちゃうと、考えますよね。

確かに70万じゃ、踏み切れない金額ですよね(;-_-)
でも、私も数年前にネットで100万位って読んだ事があったので、
もしかしたら金額も下がったんでしょうかね。
それか、保険が利かないから、病院によって金額が全然違うのかもしれないですね。

お互い、納得のいく治療を出来るとイイですね!
みわ |  2009.03.23(月) 11:14 | URL |  【編集】

●Mさんへ

Mさん、コメントありがとう!^^
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい!!!

重症な多嚢胞だと診断されたのですね。
いきなりきつく院長に言われたのは、ショックですよね・・・・(;-_-) =3

そうそうMさんもおっしゃるとおり、
体外受精となると、治療と仕事の両立は本当に大変ですよね。
実際経験してみて、
私も何度も壁にぶち当たってます(;^_^A

でも、お互いママになるために、
頑張りましょうね!^^
無理しない程度にね!
みわ |  2009.03.23(月) 11:29 | URL |  【編集】

●ノエルさんへ

ノエルさん、コメントありがとう!^^
お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい!!!

そうなんですよ・・・
凍結してある胚盤胞じゃ、着床前診断はできないんですよ。
命になる可能性がある卵を移植できないのは、
やっぱり何ともいえない複雑な気持ちになりますね・・・
もし転座が見つかったりしたら、
どんな判断を下すかは、今はまだ何とも言えない感じですけどね・・・

ノエルさんの旦那さんも、乏精子症だと言う事が分かった時は、
本当にショックを受けられてたんですね。
何度も検査に行ったなんて、
信じたくなかったんでしょうね。
そうですよね・・・・・
ショックですよね・・・・

申請して7ヶ月ってかかりすぎですよね~(;-_-) =3
色々判断するのに時間がかかるのかな!?
せめて三ヶ月とかで終わるんじゃないのかなぁ~なんて思っちゃうけど、
難しいのかな。

でも、また流産する位だったら、
七ヶ月待った方がずっといいけど~。

とにかく、着床前診断って言う流産率を低くする方法はあるけど、
やっぱり一番は染色体転座が見つからない事なんですよね。
いろんな事を含めて、
やっぱり見つからないで欲しい。

ノエルさん、いつも応援ありがとう!^^
みわ |  2009.03.23(月) 11:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miwako53073100.blog117.fc2.com/tb.php/435-85735590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。