2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年12月20日(土)

【2】 9週で稽留流産し、9週2日に手術してきました

※今日の内容は、

流産の事です。

とてもブルーになる様な内容も含まれますので、

妊娠中の方や、

移植が近い方や、

不安になりそうな方は読まないでください。







 昨日の話の続きです




それから1週間後の診察日までは、

とにかく安静にしてました。


仰向けでパソコンは出来ないので、

パソコンは極力やりませんでした。




一日中テレビを観たり、

旦那にDVDをかりてきてもらい、

日にちが過ぎるのを待ちました。




相変わらず、つわりは続き、

出血もありました。


でも、出血は、

鮮血ではなく赤黒い血の塊で、

前に出血したものが出てる様な感じでした。





そして緊張の、

一週間後の診察日がやってきました。


12月15日、9W0DBT44日目

緊張で、3時間位しか眠れませんでした。



夢クリに到着して、

まずは採血



そして、直ぐに内診してくれました。

内診台に上がろうとすると、

看護婦さんが、

内診が終わったら、

 5Fのベッドでお待ち下さい


と声をかけてくれました。




そして、院長先生がやってきました。

心臓の音が聞こえてしまうくらい、

凄くドキドキしました。




モニターを見つめていると、

胎児が写りました。

少し大きくなってる様に感じました。




胎児の大きさを測るのを見てると、

    「12.3㎜」

と言う数字がでました。



1日1ミリ位は成長して欲しい時期なので、

前回の「9.1㎜」から、

今日は「16㎜」位になっていて欲しかったのですが、

7日間で、「3.2㎜」しか成長していませんでした。




これは、まずいかも・・・・がーん


と思いました。

12.15 eko





その後、院長先生は、

無言で何度も何度も角度を変えて胎児を診ていました。

やけに長いな・・・

と心配になりました。



更に、

いつもだったら、

直ぐに心拍数を測る画面に変わるのに、

心拍の画面は観る事が出来ませんでした。




そして、

はい、いいですよ

と内診終了の声。



え!?

心拍数測らないの!?

これって、もしかして・・・・
がーん

嫌な予感がしました。




その後、看護婦さんに言う、

院長先生の声が聞こえてきてしまいました。

5Fじゃなくて、

 すぐ話するから


と。





この時に、もう分かってしまいました。




心拍が止まってしまったんだ・・・




と。





放心状態になってしまい、

心臓がバクバクして、

震える手でズボンをはきました。





その後、診察を待つ間、

とにかく

今、泣いちゃ駄目だ!!!!!

 ちゃんと先生と話をしなくちゃ!


自分に言い聞かせました。







そして診察


心拍、動いとらんね

そうですかぁ・・・・


胎児も少ししか成長しとらんよ

そうですね・・・・・

ショックが大きくて、

院長先生の声が遠くに聞こえ、

ぼーっと赤ちゃんのエコーの写真を眺めていました。

これが自分に起きてる事だなんて考えたくなくて、

まるで人事みたいに話していたかもしれません。



あの・・・

 去年も、心拍確認後に稽留流産してるんです。

 これって、私の体に問題があるんでしょうか?

 遺伝子的な問題とか・・・・


う~ん、

 はっきりとは分からんよ。

 遺伝子の問題だとしたら、

 難しい問題で、

 追求するのに、あと1000年位かかるよ~


この遺伝子について、

結構長く話してくれたんだけど、

頭がぼーっとしてしまい、

何だか忘れてしまいました。

  (熱心に話してくれたのに、先生、ごめんなさい。。。)




今回の流産も、

 前と一緒で染色体異常の可能性が高いんですか?


今回は、もしかしたら染色体異常は出ないかもしれん。

 一卵性による流産かもしれんよ。

 一卵性だと、

 一人流産すると、もう一人も流産しやすいんよ。


 今回の双子は、一卵性によるものかもしれんよ


そうですか・・・・



今回、羊膜は2つある一卵性の双子だったね


2つの羊膜・・・・

一卵性の双子だと言う事が分かった時、

少し調べたので、

それがどういう事だか分かりました。

http://www.premama.jp/kokoroe/b_number/58/index.html





その後は、そうは手術の話。

ちょっと事情があり、

詳しい理由はブログには書けませんが、

手術は、地元の病院で受ける事になりました。




院長先生は、

いつもよりも優しかったです。





その後、

ホルモン値を見ると、

E2 1844  P4 15.6


なぜか、ホルモン値は、前回よりも伸びていました。

赤ちゃんは、

心拍停止したばかりだったのかもしれないね。






ぼーっとしながらお会計を済ませ、

夢クリを出ました。




外に出たら我慢出来なくなって、

涙が止まらなくなってしまいました。





とにかく、

なんで?なんで?なんで?

 何で何度も流産するんだろう・・・


そんな気持ちでいっぱいになりました。



 
新幹線の中で旦那に電話をしました。

旦那の前で泣かない様にしよう

って決めていたのに、

抑えきれず泣いてしまいました・・・・





家に帰ってからは、

誰も居ないので、

一人で声をあげてワンワン泣きました。



ホントにバカみたいに泣いたよ・・・

子供みたいに、いっぱい声を上げて泣いた。

泣きすぎて鼻が詰まって苦しくなった。がーん




すると滅多に鳴かないヒナ(猫)が、白猫

ウニャー~!

と高い声で鳴いて、

泣いてる私にスリスリしてくれました。



思わず笑ってしまいました。

ヒナ、私が泣いてるの分かったの?

ただの偶然かな?

とにかくいつもと様子が違うのは気が付いたんだと思う。




その後、

そんなヒナに励まされて、

少し元気になりました!





そして、

早く元の生活に戻さなくちゃ!

 泣いてばかりいられない!


と自分に言い聞かせました。




ちゃんと泣き止んでから、

休みをもらってる2つの職場に電話をして、

来週から復帰します!

と電話をしました。





その後、手術をする病院に電話をして、

午後、直ぐに車で病院へ向かいました。zoomzoom001だっしゅ

凄い久々の運転でチョッと怖かったな。





その病院の先生や看護婦さんが、

と~ても優しくて、

治療してやっとだったのに、

 残念だったね・・・


なんて優しい言葉をかけてくれるもんだから、

また泣きそうになったよ。




そして、この病院でも、

内診して赤ちゃんの心拍が停止してしまってるか、

確認してくれました。




色々な角度から見たり、

ズームアップしたり、

よーく見てくれました。



ズームアップされた赤ちゃんは、

夢クリで見た赤ちゃんよりも、

ずっとはっきり見えて、

しっかり二頭身で、

頭も体も形がしっかり見えました。



また、

赤ちゃんのお腹から、へその緒の様なものが出て、

私の体に繋がっている様な姿まで見えました。


もう、こんなに形になっていたんだ・・・



これを見た時は、

胸が締め付けられました。



そして、やっぱり心拍は停止していました。





心拍停止した子を、

お腹にしばらく入れておくのは体に良くないと言う事で、

手術は2日後12月17日に決まりました。


採血や、心電図を測り、

あさっての手術に備えての検査を済ませました。

1時間位で終わりました。






妊娠中は絶対安静で家事も禁止されていたので、

全く家事をやっていなかったんだけど、

もう安静にしてる意味は無くなってしまったし、

今日から家事も復活する事にしました。



旦那にも、しばらく夕食を作ってあげてない・・・

今日は、おいしいものを食べさせようびっくり

って思い、

病院の帰りにスーパーに寄りました。




心拍停止しても、

今回は前回と違って、

つわりがまだ酷くて、

スーパーの中のニオイは地獄で、

鼻から息をしないよう、

口だけで息をして買い物をしました。



そして、カツ丼の材料を買って、

家に帰りました。zoomzoom001だっしゅ




流産してる事が分かった、この日の私は、

とにかく家でじっとしてたくなかったんだ。

気を紛らわせる為に、

家に帰ってからは掃除をしたり、

夕食の準備をしたり、

無心になって、

無理やり忙しくしてました。



おかげで、この日は、

旦那の目の前で泣くのを我慢する事が出来ました。






そして12月17日の9W2D

そうは手術をしてきました。


この手術は2回目だけど、

何度しても慣れるものではありません。

心も体も、

本当に辛くて苦しくて痛い手術。泣




手術直後、

隣の分娩室から、

産まれたばかりの赤ちゃんの泣き声が聞こえてきました。


私は、とても悲しい日になってしまったけど、

お隣さんは、

人生最良のおめでたい日になるんだろうな・・・

どうしてこんなに差があるんだろう?

何でこうなっちゃうんだろう?



なんて考えながら、

痛みと吐き気と闘いながら、

ボーっと赤ちゃんの鳴き声を聞いてました。





旦那は急に仕事は休めないし、

タクシーで一人で家に帰りました。GTI

家に帰ってから寝転がりながらヒナと遊んだり、

横になってテレビを観て、

とにかく流産については何も考えないようにしました。






ところが、

テレビで悲しい事件でポロリと涙が出たのがきっかけで、

またまた涙が止まらなくなって、

一人で大泣きしてしまいました。TT



頭では分かってる!!!

いつまでも泣いてたって仕方ない。

泣いたからって赤ちゃんは戻ってこない。

早く妊娠前の生活に戻さなくちゃならない!





頭では分かっていても、

心がついていかないんです。へこみ

ふっと気を緩めると、

悲しくて、苦しくて、苦しくて、

どうしようもない。





何で?

何で私は何度も流産してしまうの?

体外受精や顕微授精をしなくちゃ授かれない。

更に、やっと妊娠しても流産してしまう。

しかも、3度も心拍確認後の流産って、

凄い低い確率だよ。

一卵性の双子だって、凄く低い確率。


どうして、ことごとく、

その低い確率に当たってしまうんだろう。


もしかしたら、これは偶然なんかじゃないのかも。

遺伝子か私の染色体に問題があるのかも。

だとしたら、治療法は無い・・・

あと何回流産すればいいの?



私は赤ちゃんを殺す為に妊娠してるの?

そこまでして赤ちゃんを望むって、

私って凄く酷い人間!?





もう、泣き出すと、

止まらなくなり、

歯止めがきかなくなってしまいました・・・がっくり





手術後の出血の方は、

今回は生理2日目位の量です。

前回の手術のときよりも、

出血が多い感じがしました。







そして手術の次の日。

手術をした病院で、

子宮の中がキレイになってるかの内診。



子宮の中、

 とってもキレイですよ~。

 何も残ってないですね。


そうは手術をしたんだから、

これが良い結果なのに、

なんとも複雑な気持ちになりました。




昨日の朝までは、

お腹の中に赤ちゃんがいたのに、

もう何もなくなってしまったんだ。

思い知らされました。泣





でも、おっぱいが凄く張って痛いです。

大きくなった胸を見ると、

なんとも切ないです・・・



そして、また母乳みたいなものが沢山出ています。

前の様に、

胸を押すと出るのではなくて、

ブラジャーや服が勝手に濡れてしまう位、

出てきてます。



前に、どこかで聞いた事があります。

流産後にソウハ手術をすると、

人によっては出産した状態に近づき、

母乳が出てしまうとか・・・




でも、前回の8週目の稽留流産の時は、

ここまではならなかったんだよね。

母乳みたいのは出たけど、

触らなくても出てきてしまうって、

今回は、どうしたんだろう・・・・

胸が苦しくなるよ・・・・






気持ち悪さは、

手術をした日まではありましたが、

次の日からは随分楽になりました。






この時期の流産は、

私にとって、特に切ないです。



6年前の12月に結婚した事もあり、

結婚式のキャンドルサービスの時のバックミュージックは、

マライアキャリーの

恋人たちのクリスマス」でした。

この時期になると、

テレビや町の中で、よく流れてる曲。




今の私は、これを聴くと、

結婚式を思い出して、

胸が締め付けられるよ。




あの頃は幸せいっぱいで、

結婚したら、

当たり前に家族が増えるって思ってた。




結婚式での司会者からの質問でも、

子供は、2人欲しいです~ほわほわはーと

なんて、超呑気だった・・・

今にして思うと、

バッカみたい・・・・




まさかこんな経験をするなんて、

想像もしてなかった・・・





私は、不妊治療で苦しむ為に結婚したんじゃない。

何度も流産する為に結婚したんじゃない。

苦しむ為に結婚したんじゃない。


好きな人と結婚して、

当たり前に幸せの家庭を作る為に結婚したのに、

どうしてこんな目に遭わなくちゃならないんだろう!?







だけど、泣いても悔やんでも悲しんでも、

もう赤ちゃんは戻ってこないし、

早く元気にならなくちゃね。

それに、答えが出ないことを悩んでも仕方がないし。





今回の流産から手術までの事を、

もっと何日間かに分けて書こうと思ってたけど、

書き始めたら止まらなくなって、

こらえていた気持ちを、

吐き出すように書いてしまいました。




ここに自分の今の正直な苦しい気持ちを書いて、

なんとなく誰にも言えない話を、

聞いてもらえたような気持ちになったのかもしれない。

少し楽になった気がする。






これからは、

仕事にも復帰して、

楽しい事を見つけて、

おいしいものを食べて、

早く元気になろう!!!!!


花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

11:01  |  夢クリ陽性反応後~稽留流産  |  TB(0)  |  CM(77)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 11:22 |  |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 11:29 |  |  【編集】

●みわさんへ

以前こちらで一度だけコメを残したにこたんと申します
今回は残念な結果になってしまいましたね
ご心痛お察しいたします。

実は私も3度目のETで今回初の妊娠をしましたがみわさんと同じ日に出血
 その後安静に過ごし途中で双子であることがわかりました
 ですが1つの胎嚢には赤ちゃんが映らずもう1つは心拍の確認が出来ず25日にソウハ手術が決定しました。
 みわさんのブログを読んで私と同じ運命にだけはなりませんようにと願っていたのですが思いが届かずに残念です

無理に元気になろうとはせず、気持ちの流れに身を任せていいと思います。
体と一緒にゆっくり気持ちも回復させてあげてくださいね



 
にこたん |  2008.12.20(土) 11:32 | URL |  【編集】

はじめまして。

読んでいて涙が出ました。
自分の時のこととかぶってしまって。
私も先月11wでソウハ手術を受けました。

手術のあと、母乳が出てきて・・・。
何もしてなくてもシャツにしみるくらい出てくる母乳、薬で止めましたが、とても悲しかったです。

赤ちゃんを失うことは、とっても辛いです。テレビを見ても、本を読んでも、家でぼーっとしていても、悲しいです。

私は寝ているときが一番楽でした。
それもお薬の力を借りないとダメでした。

頭ではわかってるんです、どうしようもないこと、早く元気ならなきゃ、また赤ちゃんをお迎えする準備をしなくちゃ・・・、でも、そんなに簡単に割り切れないですよね。

ブログで気持ちをいっぱい、吐きだして下さい。そして、いっぱいいっぱい泣いて下さい。赤ちゃんのためにも、自分のためにも、今は頑張らないで、自然に涙が止まるまで、たくさん泣いて、ゆっくり休んでください。

ブログを見て、あまりにも頑張りすぎてるような気がしたので、コメントさせてもらいました。

長々とすみません。

まずは体をゆっくり休めてください。

いつでも応援しています。
oyome。 |  2008.12.20(土) 11:39 | URL |  【編集】

●suganoさんへ

suganoさん、コメントありがとう!
suganoさんも、同じ経験をされてるんですね・・・・
周りから気にする事無いと言われても、
自分の子を失うという事は、本当に、辛くて悲しい事ですよね・・・

流産が分かった日、とにかく1日中無理をしてました。
悲しい姿を誰にも見せないようにしてました。
その反動からか、手術が終えた日、悲しくて、悲しくて、一人でしばらく泣きまくってしまいました。
旦那の些細な言葉にも過敏に反応して、実は、家を飛び出してしまったんです^_^;

suganoさんの言う様に、無理して笑ったり、泣くのを我慢する事なんてないんですよね。
そういわれると、少し楽になります^^

本の紹介もありがとう!
心が救われるなら、是非読んでみようと思います^^
午後、ちょっと本屋へ行ってみようかな。

suganoさん、ありがとう~!
みわ |  2008.12.20(土) 11:53 | URL |  【編集】

●すみれさんへ

すみれさん、コメントありがとう!

いつも応援のコメントありがとう。
大出血した時には、私の為に、色々調べてくれたり、何度も応援してくれたり、
その、すみれさんの気持ちが凄く嬉しくて一人で涙してました(p_;)
すみれさんだって、治療で色々大変なこともあるのに、本当にありがとうね。

今は、まだ完全に復活はしてないけど、
以前の様に、元気になれる日が来るはずって思ってます。

来週から仕事に復帰しようと思ったけど、
もう入れないらしくて、暇人になってしまったので、
とにかく体を休めようと思います^^

すみれさん、いつもありがとう!^^
みわ |  2008.12.20(土) 11:57 | URL |  【編集】

●にこたんさんへ

にこたんさん、コメントありがとう!

にこたんさんも、私と同じ日に出血されてたんですね・・・・
しかも、私と同じ双子ちゃんで、流産されてしまったなんて、
今、本当にお辛い事と思います。

そんな状況だったのに、私の赤ちゃんの無事を祈っててくれてありがとう。

にこたんさんの言う様に、無理に早く元気になろうとしないで、気持ちの流れに身を任せようと思います。

にこたんさん、ありがとう!
みわ |  2008.12.20(土) 12:02 | URL |  【編集】

●oyomeさんへ

oyomeさん、コメントありがとう!

oyomeさんは、11Wで手術を受けられたんですね・・・
赤ちゃんを失うのは、本当に辛いですよね・・
oyomeさんのコメントを読んで、気持ちが痛いほど分かって涙が出ました。

oyomeさんも母乳が出たんですね。
私も、今、勝手に出てきてしまって、
シャツにしみてしまってます。

妊娠してた頃は母乳も出てなかったし、
ここまでおっぱいが張る事は無かったのに、
今、パンパンに張って、痛くて痛くて勝手に母乳も出るし、なんとも苦しい状態です。

oyomeさん、気持ちを分かってもらえて凄く嬉しかったです。
今の私は、ただ辛い気持ちを理解してもらえるだけで、
本当にありがたく救われる気持ちになります。

oyomeさんも、ゆっくり心と体が回復しますように。
私も、今は、ゆっくり体を休めようと思います^^
みわ |  2008.12.20(土) 12:10 | URL |  【編集】

●本当に残念です。

ただただ苦しくて切ないですね。
どうにもやりようの無いものほど悩んで苦しんで
それでもやはり答えなんてなくて。。。
この辛さは忘れられないと思いますが、
時間薬で少しずつ少しずつ胸の苦しさが和らぎますように。
近いうちにまたみわさんが戻ってこられるの待っていますね。
どうかご自分の為にも、ご家族の為にも無理せずゆっくり休まれてくださいね。
もし、いつかチャンスがありましたら通院帰りにでも美味しいケーキ食べながら語りましょうね。
お大事にお大事にしてください。

NAO |  2008.12.20(土) 12:41 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 13:06 |  |  【編集】

●はじめまして

はじめてコメントします。
ゆきといいます。

私は、まだ1度も妊娠したことがありません。
授かれる日を夢見て、毎日不安と戦っています。
今回、みわさんの日記を読んで、
わが子を失う悲しみが、想像を絶することを
改めて学びました。

みわさん、今はゆっくり休んでください。
そして、1日も早く、みわさんの笑顔が戻りますように。

それから・・
赤ちゃんは、たくさんの女性の中から、みわさんを選んで
おなかに宿ったのだと思います。
悲しい結果だったけれど
赤ちゃんがきてくれたこと、
そのことはいつかきっと、
みわさんの糧になると思います。
ゆき |  2008.12.20(土) 13:34 | URL |  【編集】

みわさん、はじめまして。
みわさんのブログはずっと拝見していました。
今回、妊娠されたこと、自分のことのように
とてもうれしかったです。
なぜかというと、私もちょうど同じころ、
妊娠したことがわかったから。
43歳で2度目の妊娠(1度目も流産しました)。
こんな日が来るとは夢にも思っていなくて・・・
でも、私も流産しました。
8週目まで様子を見たのですが、
胎芽も心拍も確認できず、唯一見えたのは、
大きな卵黄嚢だけでした。
不妊治療をしても授からなくて、もう諦めようと
治療を止めてようやく授かった命。
辛いです。
辛くて、何も考えたくない。
そのことには触れたくない。
そんな気持でした。
自分のことばかり申し上げてごめんなさい。
友人から、あなたの悲しみや辛さは計りしれないけれど、
その人が乗り越えられることしか起きないのだと思う、と言われて、
本当にそうだなと思いました。
もう私なんて女性として価値がないんだ、と
自暴自棄になったり、
涙が止まらなくてずっと泣いても
ちゃんとご飯を食べてるし、テレビを観て笑って、
いい音楽を聴いて感動してる。
だから大丈夫だと。
きっときっと意味のあることなんだと思います。

落ち着かれるまでは、無理なさらないでください。
悲しいときには気が済むまで泣いたっていいと思います。
そうしていくうちに、癒されていきます。

みわさん、ずっと応援していますよ!
kuma |  2008.12.20(土) 14:24 | URL |  【編集】

いつも読ませていただいています
本当に辛かったですね 涙が止まりませんでした 今はいっぱい泣いてもいいと思いますよ
いっぱい泣いて、少しずつ、あせらずに過ごしてください

ももりん |  2008.12.20(土) 14:43 | URL |  【編集】

はじめまして。

いつも拝見させて頂いていましたが、はじめてコメントさせて頂きます。

私もみわさんと同じ年令、夢クリニックに通い始めた時期も同じ、そして同じく多嚢胞ということで、いつもみわさんのブログに励まされていました。

私は、今年の夏、ようやく夢クリニックを卒業し、喜んだのも束の間、先月の今日、6か月に入る目前の19週4日でお腹の子を人口死産しました。子宮内感染症とのことでした。

今日で1か月経ち、また夢クリニックで頑張らなくてはと思い、久々にみわさんのブログを拝見しました。

みわさんのお気持ち、本当に痛いほどに分かります。
私も11月に結婚しました。その時は本当に幸せで、4年後の11月にこんなに辛く悲しいことが待っているとは夢にも思っていませんでした。

感染してしまったことに対する後悔や、自分の体のこと、妊娠してもまた同じことを繰り返すのではという不安などを考えるときりがなくて、頭がおかしくなりそうですが、あんまり考えるとホルモンバランスを崩してしまいそうなので、もう何も考えないようにしています。
と言ってもこれがなかなか難しいのですが。。。。

みわさんもご自分を責めたり、考えすぎないようにして下さいね。
みわさんの赤ちゃんは、決してみわさんを悲しませるためにみわさんの赤ちゃんになったわけではないと思います。

私たちの赤ちゃんはなかなか産まれてきてはくれないけれど、人それぞれベストなタイミングで赤ちゃんが授かって、産まれてくれるのだと信じてまた頑張りたいですね。
私は今回のことで、赤ちゃんが無事に産まれてくれることって奇跡みたいなことなんだなあと思いました。

私も今は産後休暇中ですが、年明けには職場に復帰して、春か夏にはまた夢クリニックで頑張れればと思います。
今はお互いに、体と心を休めることに専念して、また赤ちゃんをお腹にお迎えできるよう、一緒に頑張りましょうね!!

べびこ |  2008.12.20(土) 14:46 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 14:49 |  |  【編集】

みわさん
体調は少し戻りましたか。
とにかく無理だけはされませんように。
そして、みわさんの心の強さに感心されると同時に、そんなみわさんを、ぎゅっと抱きしめてあげたい気持ちでいっぱいです(すみません)
今まで、コメントを残そうと思い、途中まで書いて、書き終わることが出きず、今日まできました。

>あんなに大出血したのに、生きていてくれたなんて愛おしいな
というご主人の言葉、声に出して泣いてしまいました。

私は、思います、赤ちゃん達は、必ず、帰って来ます。みわさんのお腹に。
声を出して泣いて、いっぱい泣いて・・・・・
必ず、出会えるはずです、命に変わる卵に。
必ず、必ずです。
ayako |  2008.12.20(土) 14:50 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 15:24 |  |  【編集】

●みわさんへ

2回目のコメントになります。
今回は本当に残念でした。
私も以前、一度流産しましたが、家で一人でわんわん泣きまくったことを思い出しました。
だから、無理しないでくださいね。いくらでも、好きなだけ泣いてしまってください。
私ができる事は何もないけれど、みわさんの心がいつか安らげますように、お祈りしています。
こりら |  2008.12.20(土) 17:30 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 17:57 |  |  【編集】

みわさんへ。
本当今回のこと残念です。
みわさんの気持ち・旦那さんの気持ちを考えたら残念なんて言葉では言い表せない気持ちです。
私も読んでいて涙が出ました。
本当好きな人と結婚して、ただただ子供がほしいだけなのにどうしてって思いますよね。
みわさん今は無理しないでくださいね。
体をゆっくりさせてあげてください。
私も27日で流産の手術をして1年。
私も9週でした。
私は心拍は聞けなかったけど、自分のお腹にいた子供のことは一生忘れられません。
今は沢山泣いていいんです。
私もおかしくなるぐらい泣きました。
みわさんの心が少しでも安らげ楽になりますように祈っています・・・・
本当今は体大切にしてください・・・・・
かな |  2008.12.20(土) 18:31 | URL |  【編集】

前回コメントを残させていただきましたアロハと申します。
あれからみわさんの事が心配で心配で毎日一日に何度もブログをチェックしていました。
今回は本当に残念な結果になってしまいましたね・・・前回のコメントにも書かせていただきましたが私も今月夢クリニックで同じ手術を受けまた。
私も3度目の流産なので、これはたまたまという理由ではないなと感じています。私は染色体異常の卵しか作れない体なんじゃないかとか遺伝子に何らかの異常を持っているんじゃないかとか・・・ネットで探してもあまり情報が無いのでこのままはっきりとした理由もわからずまた治療を再開するのが怖くて途方にくれています。もうこの思いはしたくないですもんね。。。
今は辛く、悲しく、何も考えたくはないと思いますが、私はお空から赤ちゃんが見守ってくれていると信じて毎日お空に話しかけているんです。そうするとなんだか嬉しくて毎日が頑張れます。赤ちゃんは私達のお腹の中にはいなくなってしまいましたが絶対に傍にいてくれていると思います。そして元気になってまた私達のお腹の中に戻ってきてくれると思います。
いつかはお母さんになれると信じて、また頑張りましょうね!
そして、今はまだ心も体も無理をせずゆっくり元気になれるようにしていってください。
これからも応援しています。
アロハ |  2008.12.20(土) 19:17 | URL |  【編集】

●こんばんは

みわさん
以前コメントさせてもらいましたトモイです。
こっちのネームを使わせて頂きます。
私もブログ読んで泣きました。
更新されてないのは勝手に順調でつわりがひどいんだろうな~なんて思ってました。
でもこんなに辛い思いをしてたなんて。
でもそれを文字にして表せるなんて本当にすごいです。そのパワーはさすがみわさんだな~って
思いました。
世の中クリスマスでにぎわってますが
美味しいケーキ食べてリラックスですね。
大松田 |  2008.12.20(土) 19:23 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 19:42 |  |  【編集】

今回のこと残念でしたね。。。
書きたいことは色々あるのですが、うまく言葉にできません。

ですから一言だけ・・・。
みわさんと旦那さま、本当に頑張ってこられましたよね。
とくにみわさんは本当に本当に頑張ってきたと思います。
これからはクリスマス・お正月と行事目白押しですし、
頑張ってきたご褒美にたくさんたくさん楽しんでくださいね。

お二人が日常を楽しまれることが、
赤ちゃんたちにとって何より嬉しいことだと思いますし、
そんな日常の先にこそ良い結果があると信じております。

どうかどうか罪悪感だけは感じないで下さいね。
たぬきち。 |  2008.12.20(土) 20:00 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 21:19 |  |  【編集】

みわさん、ほんとうにつらかったですね。
お気持ち痛いほどわかりますよ。
私も流産経験者ですから。
私はその当時銀行に勤めていたのですが、内緒にしていたつもりが、社内に広がってしまって。
でも、流産経験者の多いことに驚きでした。
すごく、励まされましたよ。
三回連続流産をされた方が2人いて、その方は今現在3人の子を育てました。しかも、二人とも高齢出産。38歳で念願の第一子、40歳で第二子、先日42歳で三人目を出産しました。
さすがに、42歳で出産のときはリスク説明が先で、先生からおめでとうの声はなかたったとかで、リスク説明より、「おめでとう~」を聞きたかったといってましたが。

なんか、勇気をもらいましたね。
だって、みわさん、まだ32歳だし。もちろん、私もまだ32だし、時間はたっぷりありますよ。

頑張ってお仕事して、治療がんばって欲しいと思います。
絶対に、今の医療で不可能ってないと思います。信じましょう。
miho |  2008.12.20(土) 21:32 | URL |  【編集】

●こんばんは

通りすがりで、初めてコメント致します。。
まずはお体大丈夫ですか??
読ませていただき、涙が出ました。
私も先月、3回目の流産をしました。お気持ちすごくよくわかります!
でも前向きに頑張るしかないのですよね!!
私も潔く不育の検査をうけ、明るい未来を夢見て頑張るつもりです!!
まずは自分の体の為にゆっくりしましょう!美味しいものを食べ、元気になりましょう!!
私も応援しつつ、自分も頑張ります!!
心身共に元気になる日が一日も早く訪れますように・・・!!
ayu |  2008.12.20(土) 22:47 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 22:51 |  |  【編集】

はじめまして。みわさんのブログはずっと拝見させていただいていました。今回は本当に残念でしたね。それなのにブログを更新されたみわさんは立派だと感心します。
私は二児の母で、今育児の真っ最中です。毎日が大変で気が狂そうに感じることも少なくありません。でもみわさんのブログを読ませてもらうと改めて子供を持てたことに感謝することが出来ました。こんな私がコメントするのも良くないのかなと思ったんですが、気分を害されたらすみません。
みわさんは何も悪くないです。罪悪感を感じないで下さい。本当に本当によく頑張ってみえると思います。今は体をゆっくり休めて、夢をあきらめないで欲しいと願います。ずっと応援してます。
えみりん |  2008.12.20(土) 22:55 | URL |  【編集】

みわさん
なんて言葉をかけていいかわからないよ(泣)

でも頑張ったね
苦しさに耐えたんだね

早くなんてなんでも無理。
ゆっくりもとの生活に…ね。

読んでいて
みわさんの悲痛な思いに胸が苦しい…(T-T)
そっと抱きしめてあげたいよ…。

ゆっくり体と心を休めてね。
アロマッ子 |  2008.12.20(土) 23:21 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.20(土) 23:33 |  |  【編集】

ずっと読ませてもらっていましたが初めてコメントします。
残念でしたね…。
私も心拍確認後の流産が2回あります。
泣きました。
でも明けない夜はない。きっと今が一番つらい時。と自分に言い聞かせて生きてきました。
そして今いろんな治療や入院を経て二児の母になることができました。
みわさん、明けない夜はないです。
うまく言えないけど応援しています。
まみ |  2008.12.20(土) 23:49 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.21(日) 02:05 |  |  【編集】

●初めまして

みわさん、初めてコメントさせていただきます。
私も9月に9週での稽留流産を経験しました。同じく心拍確認後、不妊治療の末での妊娠でした。
読んでいるうちに、3ヶ月前の自分のことを思い出し、涙がポロポロ出てきました。

みわさんの心を前向きにする言葉がみつかりません・・・・・

でもでも、神様もお空の赤ちゃん達も、家族もブログを通して見守っている皆さんも、みわさんの頑張り、優しさ、強さ、をちゃんと見てますよ!


MM |  2008.12.21(日) 06:02 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.21(日) 08:29 |  |  【編集】

あれからどうなったのか、お腹の子のために
安静生活を続けてくれてればいいんだけど・・・・。
と毎日思いながら過ごしていました

今回は残念でしたね
正直かける言葉がみつかりません

みわさんの「早く元気にならなくちゃね」という言葉
でも焦らず、今は頑張りすぎないでね
今までだって十分頑張ってこられたと思いますよ
だから暫くは、自分の気持ちに正直に!!
泣きたい時は泣いて、休みたい時は十分体を
休めてあげてくださいね

これからも応援しています


トトロ |  2008.12.21(日) 11:55 | URL |  【編集】

●NAOさんへ

NAOさん、コメントありがとう!

授かっても流産してしまう・・・
なんでだろうと考えても答えはでないし、
自分でどうにもできないし、今は苦しくてたまらないです。

でも、前回の流産の時も、時間が経つにつれて随分気持ちが楽になってきました。
だから、きっと今回も、時間が一番の薬になりますよね!

ホント、NAOさんともいつかお会いしたいな。
是非機会がありましたら~^^

NAOさんも、今まで沢山移植に挑戦されて沢山つらい経験をされてるだけに、
絶対に絶対に授かって欲しい。
本当に心からそう思っています。
次回の移植がうまく行きますように。
応援しています!
みわ |  2008.12.21(日) 13:41 | URL |  【編集】

●ゆうとままさんへ

ゆうとままさん、コメントありがとう!

「無理に元気にならなくてもいい
頑張らなくていい」
これを読んで涙が止まらなくなってしまいました・・・
今の私は、「頑張って」と言われるのが何よりも辛いです。
自分なりに精一杯頑張ってきたつもりだし、
頑張っても頑張ってもどうにもならない事だったから・・・・

そして、ゆうとままさんの言葉は、私の心の奥にある気持ちも理解してくれていて、
びっくりしました。
理解してくれる人がいるって、こんなに救われるんですね。

私なんかよりも、ずっとずっと辛い経験をされてるゆうとままさんも頑張ってるんだから、
私もいつまでもグチグチしてられないです。

温かい言葉をありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 13:49 | URL |  【編集】

●ゆきさんへ

ゆきさん、コメントありがとう!

初コメありがとうございます^^
ゆきさんも、赤ちゃんを望まれているんですね。

赤ちゃんを望む人、全ての人が平等に授かれたらいいのにね。
どうして頑張っても望んでも授かれない人がいるんだろう。
今の私は、いじけ虫になっていて、
「神様なんて絶対いない!」
なんて思ってしまってます(-_-;)

ゆきさんの言葉で一生懸命励ましてくれてありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 13:52 | URL |  【編集】

●kumaさんへ

kumaさん、コメントありがとう!

初コメありがとうです^^
kumaさんも、私と同じ時期に妊娠されていたんですね。
そして流産されていたなんて、
今、とても苦しいですよね。
お気持ち凄く分かります。

「何も考えたくない、
触れたくない」
この気持ち、凄く分かります・・・

でも、私もkumaさんと一緒で、
旦那とテレビを観て笑ったり、ちゃんとご飯も食べてるんです^_^;
ふと流産を思い出すと悲しいけど、
自分にとって凄く辛い事が起きても、
結構大丈夫なもんなんだなと何とも不思議な気持ちになります。

kumaさんもお辛い状況で思い出したくない事もあったはずなのに、
私に温かいコメントをありがとう!
そして応援ありがとうございます。

私もkumaさんを応援します!
みわ |  2008.12.21(日) 13:58 | URL |  【編集】

●ももりんさんへ

ももりんさん、コメントありがとう!

いつも読んでくれてるんですね。
ありがとう~。

そして泣かせてしまってすみません。
きっと読み終わった後は、なんともブルーな気持ちにさせてしまったと思います・・・
でも、私の様な事は、滅多に他の人には起きない事だと思うので、
不安になったりはしないでくださいね~!

ももりんさん励ましてくれてありがとう!
もう無理せずに、悲しい時は泣いて、自然に元気になるのを待とうと思います!
みわ |  2008.12.21(日) 14:01 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.21(日) 14:10 |  |  【編集】

●とても辛い経験ですね

みわさんがどうしているのか気になってました
流産になってしまったんですね
とても残念です
辛い経験をされたのですね

みわさんのブログを読んで、みわさんの気持ちが切々と伝わってきて何とコメントしたらいいのか分からなかったんだけど、でもみわさんの頑張りはいつか報われると信じています

みわさんが今は考えたくなく、仕事に集中したい気持ちも何となく分かります
でも体を大事にして下さいね

簡単に“頑張って”とは言えないけど、いつかまたみわさんに赤ちゃんが戻ってきますように☆
ひろか |  2008.12.21(日) 14:13 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.21(日) 14:53 |  |  【編集】

●みわさんへ

言葉が見つからずコメント出来ず、ただただ祈ってました

みわさん、頑張れない時は頑張らない!
泣きたい時には泣いて
甘えたい時には甘えて
楽しい事で笑って
美味しい物を食べて美味しいと感じ
綺麗な物を見て綺麗と感じ
時の流れのまま過ごして下さい
そしてヒナちゃんや旦那様に癒されて下さい

また来ます

くま |  2008.12.21(日) 15:44 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.12.21(日) 15:53 |  |  【編集】

今はただ身体をゆっくり休めてください。
美味しいものを食べて、ゆっくり眠って。
身体が回復すれば、きっと違います。
兎にも角にも、今は身体をゆっくり休めてください。
真帆 |  2008.12.21(日) 17:56 | URL |  【編集】

●べびこさんへ

べびこさん、コメントありがとう!

べびこさん、大変だったんですね・・・・
不妊治療でやっと授かったのに、
19週での死産だなんて、
辛いなんて一言では表せない位に辛かった事と思います。
べびこさんの辛い気持ちが分かるだけに、
何て言葉をかけたら良いのか・・・
言葉がみつからないです・・・・

なんでそんな事になっちゃうんだろう。
本当に辛くて悔しいです・・・
凄く望んで望んでやっと授かった子なのにね・・・

べびこさん、また夢クリに戻られるんですね。
それまで、ゆっくり体を休めてくださいね。

お互い、また授かる事が出来るとイイですね。
そして、今度こそ、出産まで行きたいですね。

色々考えると、モヤモヤだけど、
お互い時間が解決してくれるとイイですね!
みわ |  2008.12.21(日) 18:10 | URL |  【編集】

●ゆう公さんへ

ゆう公さん、コメントありがとう!

ゆう公さんは、子宮外妊娠だったんですね・・・・
卵管に元気な心拍と言うのを聞いて、
切なくて涙がでました・・・

手術も、本当に辛かったですね。
夢クリは意識がある中での手術なので、
痛みも精神的な心の痛みも、相当大きいくて、その辛さよくわかります。
ゆう公さん、ゆっくり休んでくださいね・・・

私達は、つらい思いをする為に結婚したんじゃないよね。
普通に家族を作りたいのに、どうしてこんなに辛くて苦しい思いをしなくちゃならないんだろう。
不妊治療は自分で選んだ道だけど、
流産までするなんて、本当に辛すぎる・・・

でも、やっぱり、どんなに辛くてもイイから、子供を授かりたいですね。

ゆう公さんは今入院されてるんですね。
って事は、もしかして違う病院での手術だったのかな?
どうか、心も体もゆっくりでいいので回復されますように。
私も、ゆっくり元気になります!
みわ |  2008.12.21(日) 18:19 | URL |  【編集】

●ayakoさんへ

ayakoさん、コメントありがとう!

凄くコメントしにくかったでしょうね。
分かりますよ~。
私も、同じ状況の人がブログ友達にいたら、きっとコメントするのを躊躇してしまったり、
どんな言葉をかけたらいいのか悩んでしまうと思います。
それはそれで、思い遣りだと思うし、
その中でも言葉を選びながらコメントをくれるayakoさんの気持ちも嬉しかったです^^
ありがとう~。

ayakoさんには、妊娠中に沢山励ましたもらいました^^
色々勇気付けられるお話もしてくれたり、
本当に感謝しています。

またいつか授かり、いつか出産出来る事を信じたいです。
ayakoさん、ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 18:23 | URL |  【編集】

●きのこさんへ

きのこさん、コメントありがとう!

私のブログで励まされました!?
う~ん・・・
今回の記事は不安を与えるような内容かなぁ~って思ってたので、
びっくりしました。

きのこさんは、これから治療を始められるんですね。
来年こそは、お互い授かり出産できるとイイですね。

きのこさん、コメントありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 18:25 | URL |  【編集】

●こりらさんへ

こりらさん、コメントありがとう!

家に一人だと、思いっきりワンワン泣けますよね。
こりらさんも、私と同じ様な経験があるんですね。
私も、もう涙が枯れてしまうんじゃないかと思う位、
一人で泣きまくっちゃいました^_^;

こりらさん、温かい言葉をありがとう。
あわただしい年末と年始で、きっと随分心は回復するんじゃないかなぁ~って思ってます^^
みわ |  2008.12.21(日) 18:29 | URL |  【編集】

●ゆみこさんへ

ゆみこさん、コメントありがとう!

ゆみこさんは、KLCなんですね。
そして繋留流産を経験されてるんですね・・・
化学的流産も2回と言う事で、
私と似ていて驚きました。

不育症の検査。
夢クリで簡単なものをやったんだけど、
ゆみこさんが言う様に、専門の病院で詳しく調べてもらおうと思います。

教えて頂いた病院、ネットで色々調べたんですが、
不育症に関して、凄く有名な先生がいるんですね。
とても貴重な情報ありがとうございました。
さっそく病院に電話してしまいました!

そしたら、「今日は休みなので、明日電話してください」と言われたので、明日電話しようと思います。

5回の流産は、異常だと思うし、
やっぱり絶対詳しい検査をするべきですよね。
もしかしたら、私達夫婦のどちらかに染色体異常があって流産を繰り返してるのかもしれないし・・・
もう、これ以上赤ちゃんを亡くすのは精神的に耐えられないです。

ゆみこさん、私の複雑な心境と気持ちを理解してくれてありがとう。
読んでて涙が出ました。
あまり無理をしないようにしようと思います。

ありがとうございました!
みわ |  2008.12.21(日) 18:37 | URL |  【編集】

●かなさんへ

かなさん、コメントありがとう!

かなさんだって、色々あって辛い時なのに、
温かい言葉をありがとう。

ホント、自分の中にいたお腹の子、絶対に忘れる事なんて出来ないですよね・・・
でも、忘れない事も供養だって、前に住職さんに言われたし、
きっと意味のある事なんですよね。

私の気持ちの方も、段々落ち着いてきました。
まだ体の方が、母乳が出たり、お腹の痛みがあったり、昨日は大出血してしまい本調子とは言えないけど、
きっと来月位には回復してるかな~って思います。

かなさん、ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 18:42 | URL |  【編集】

●アロハさんへ

アロハさん、コメントありがとう!

アロハさんも、今回大変でしたね・・・・
今月の事なので、まだ悲しみも深い時期ですよね。

アロハさんも3回目の流産だったんですね・・・
流産なんて1度だって凄く辛いのに、
3回なんて本当に辛すぎます。
私も、化学的流産を含めると、5回目の流産になるので、
不育症について詳しく専門の病院で調べてもらおうと思っています。

前に、夢で簡単な不育症の検査はやったけど、
夫婦の染色体は調べてないので、
それも調べてもらおうと思っています。
この状況で治療を再開するなんて、
本当に怖いですよね。
アロハさんのお気持ち凄く分かります。

アロハさんも辛い時期なのに、
私を勇気付けるコメントありがとう!
お互い今度妊娠出来た時は、
絶対に出産まで行きたいですね。

アロハさん、ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 18:50 | URL |  【編集】

●大松田さんへ

大松田さん、コメントありがとう!
名前の変更了解です^^

ブログ、しばらく更新してなかったですからね~^_^;
ご心配おかけしました。

久々のブログ更新は、良い報告じゃなくて、
応援してくれた方にこんな報告するのも辛くて、
ブログ更新するのが憂鬱だったんだけど、
書き出したら、自分の気持ちを吐き出すように書いてしまいました。
誰にも言えない気持ちも書いたから、
スッキリしたのかも。

クリスマス。
おいしいケーキを食べてリラックスします^^
みわ |  2008.12.21(日) 18:54 | URL |  【編集】

●こはるさんへ

こはるさん、コメントありがとう!

こはるさん、とても辛い経験をされてるんですね・・・
5ヶ月を過ぎての死産だなんて、辛すぎます。
想像を絶します・・・
本当に悔しくて悲しいですね。

こはるさんが言う様に、
やっぱり今一番は、「何も考えない事」ですね。
ホント、それが一番楽です^^

ご紹介してくれた本、
他の方も紹介してくれました^^
私は読んだ事がないので、今度読んでみようと思います。
教えてくれてありがとう!

こはるさんの心と体も回復しますように。
励ましの言葉、ありがとうございました!
みわ |  2008.12.21(日) 18:59 | URL |  【編集】

●たぬきちさんへ

たぬきちさん、コメントありがとう!

「頑張ってきたね」て言われると、
涙がでちゃうよぉ~・・・・・・
でもホントに、自分でも精一杯頑張ってきたつもり。
だからこそ、結果がでず辛い結果になる事が、辛くなってしまうのかも・・・
いっそ治療を頑張らなければ、こんな苦しみはないのかなぁ~なんて考えてしまいます(-_-;)
でも、治療しないと授かれないし、
欲しいからにはやるしかないけどね^_^;

もうこうなったら、
クリスマスとお正月を満喫します!
おいしいものをいっぱい食べるんだ!

たぬきちさんが言ってくれた言葉、
水子供養で住職さんにも言われました。
赤ちゃんにとっても私達が幸せになる事ですよね。

たぬきちさん、温かい言葉をありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 19:05 | URL |  【編集】

●ややこさんへ

ややこさん、コメントありがとう!

結婚して、子供が生まれて・・・
結婚したら当たり前かと思ってました。
「まさか自分が不妊治療をするなんて」
って、不妊治療をしてる人は、絶対に一度は考えた事がありますよね~。

本当にどうしてだろうね?
時々、前世で何かやったの?
なんて、どうでもイイ事考えちゃいますよ^_^;

ややこさん、励ましの言葉ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 19:08 | URL |  【編集】

●mihoさんへ

mihoさん、コメントありがとう!

mihoさん、私も気持ちを理解してくれてありがとう!
それだけで、十分嬉しいです^^

mihoさんの会社の方で、3回も連続で流産された方が2人もいたんですね。。。。
どんなに辛かった事か・・・
でも、その後、授かれたと言う事で、本当に良かったですね。
そして、私にとっても励みになります。

でも、5回も流産してしまうと、
流石に、またすぐ治療と言う気持ちになれないので、
まずは夫婦の染色体なども検査してもらおうと思っています。

不安を抱えながらの治療よりも、納得しながらの治療の方が、精神的にもきっと良いですからね。

mihoさん、励ましの言葉ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 20:37 | URL |  【編集】

●ayuさんへ

ayuさん、コメントありがとう!

初コメありがとう!
初めてブログに遊びに来て、
いきなりこんな重い内容で、びっくりしましたよね^_^;

ayuさんも、3回流産されているんですね・・・
どんなに辛かった事かと思います。
不育症の検査もされたんですね!
私も、一応やったんだけど、
簡単な検査だけなので、
今度は、もう少し詳しく調べてもらおうと思っています。

ayuさん、ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 20:39 | URL |  【編集】

●kokoaさんへ

kokoaさん、コメントありがとう!

kokoaさん、なんて辛い経験をされてるんでしょう・・・・
4ヶ月と言ったら、赤ちゃんは完全に人の形になってるし、
本当に辛かった事と思います。。。
更に、その後も・・という事で、本当に辛かったでしょうね。

でも、その後、3人のお子さんに恵まれたと言う子とで、
本当に本当に良かったです。

私も、kokoaさんと一緒で、やはり一番の理解者は旦那だな・・・って感じてます。
本当に、今回の流産でも、改めて、そう感じています。

kokoaさん、辛い経験を思い出させてしまってすみません。
励ましの言葉、凄く嬉しかったです^^
ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 20:46 | URL |  【編集】

●えみりんさんへ

えみりんさん、コメントありがとう!

私のブログを読んで、
「子供を持てた事に感謝・・・」
そう思って頂けたなら良かったなと思います。

私も保育園で乳児を担任していたので、
育児がどんなに大変な事は、少しだけ分かってるつもりですが、
頑張っても頑張っても子供を持つ事が出来ない私達にとっては、
「育児で、毎日が大変で気が狂そうに感じることも少なくありません。」
と言うお子さんを持てた方の幸せな苦労でさえもうらやましく思ってしまうんです。
こんな事を言ってしまってごめんなさいね。
でも、これが素直な気持ちなんです。

えみりんさん、体の心配ありがとう!
そして、応援もありがとうです!
みわ |  2008.12.21(日) 21:03 | URL |  【編集】

●アロマっ子さんへ

アロマっ子さん、コメントありがとう!

「そっと抱きしめてあげたい」
この言葉だけで、十分嬉しかった!
ありがとう。

今回、ちょっとブログに気持ちをぶつけすぎちゃいました。。。
でも、こうやって理解してもらったり、
聞いてもらえて、
心が軽くなってきました^^

アロマっ子さん、ありがとう!
しばらくブログにも遊びに行ってないけど、
また行きますね~!
みわ |  2008.12.21(日) 21:05 | URL |  【編集】

●まーさんさんへ

まーさんさん、コメントありがとう!

まーさんさんにも、ショックを与えてしまいましたね・・・
本当に、不妊の人は流産もしやすい場合が多いですよね。
何でなんだろう?と訳がわからなくなりますよ~。

まーさんさんの言葉で、十分励まされてますよ!
言葉を選びながらの優しい言葉、心に響きました!
ありがとう!!
みわ |  2008.12.21(日) 21:09 | URL |  【編集】

●まみさんへ

まみさん、コメントありがとう!

まみさんも心拍確認後の流産の経験が2回もあるんですね。
本当に辛いですよね・・・・
確かに、「今が一番辛い時期なんだ!」って、そう自分に言い聞かせるのは良いかもしれないです^^

でも、辛い経験をさらながらも、その後2人のお子さんを授かる事が出来て本当に本当に良かったですね!
応援ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:12 | URL |  【編集】

●サチさんへ

サチさん、コメントありがとう!

今年の3月から、ずっとブログを読んでくれていたんですね。
ありがとう!

サチさんも辛い経験をされてるんですね・・・
流産は、本当に辛くて悲しいですよね。
サチさんの気持ちも痛いほど分かりました。

サチさんは、夫婦の染色体異常の結果待ちなんですね。
私も、夫婦の染色体の検査をしようと思っています。
5回の流産と言うのは、やっぱり異常だと思うし、
もしかしたら引っかかるのかな~・・・と覚悟もしてます。
サチさんご夫婦の染色体、問題無いと良いですね。

サチさん、応援と温かい言葉をありがとう!
そうだよね。
泣きたい時には泣いて、少しずつ元気になろう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:19 | URL |  【編集】

●MMさんへ

MMさん、コメントありがとう!

MMさんも、私と同じで、9週目に心拍確認後の流産だったんですね・・・
不妊治療の末にやっと授かったのに、
どうして・・・と悲しくなってしまいますね・・・

私のブログで、MMさんの辛かった事を思い出させてしまってごめんなさい・・・

また、辛い時なのに私を励ましてくれてありがとう!
MMさんも私も、また授かる事が出来て、
今度こそ出産できますように!!
みわ |  2008.12.21(日) 21:23 | URL |  【編集】

●みにーみーさんへ

みにーみーさん、コメントありがとう!

みにーみーさんが凄く心配してくれてる気持ちが伝わってきました・・・
ありがとう。

流産は女性の体に起きる事なので、
ついつい自分が一番悲しいと思い込みだけど、
旦那さんだって、同じ様に悲しいんですよね。
私は、アホなので父に言われて気づきました。

みにーみーさんのお母様も素敵なお母様ですね。
そして、旦那様の気持ちを理解しようとする、みにーみーさんも素敵です。
きっと、とても素敵なご夫婦なんでしょうね^^


今は、妊娠してた事を思い出すと、
悲しくなるときがあるけど、
きっと日にちが経って楽になる日がくるかな~って思ってます。

みにーみーさん、温かい言葉をありがとう!
そして心配してくれてありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:29 | URL |  【編集】

●トトロさんへ

トトロさん、コメントありがとう!

しばらくブログ更新してなかったし、
心配かけちゃいましたね。
こんな悪い知らせでごめんなさいです。

「頑張りすぎないで」って言ってくれてありがとう!
こういう言葉が今の私にとっては、
凄く楽になれるんです。

トトロさんが言ってくれてるように、
自分の気持ちに正直に、
泣きたい時は一人で泣いて、
休みたいときは十分に休みます!

いつも応援ありがとう~!!
みわ |  2008.12.21(日) 21:32 | URL |  【編集】

●けんみさんへ

けんみさん、コメントありがとう!

けんみさんの辛い経験も思い出させてしまってごめんなさいね・・・
流産は本当に辛く苦しいですよね・・・

色々な思いはありますが、
ゆっくり回復して、いつかまた治療を頑張ろうと思います。
けんみさん、ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:40 | URL |  【編集】

●ひろかさんへ

ひろかさん、コメントありがとう!

この記事へのコメントは、きっと悩まれましたよね~。
私も、ブログ友達に同じ事が起きたら、
どんな言葉をかけたらいいのか悩むし、
何度も書いたり消したりしてしまいそうです^_^;
それなのに、コメントありがとうです!

今の気持ちは、正直言っちゃうと、
妊娠していた事を忘れたい気持ちなんです。
でも、体がなかなか回復してくれなくて、
そうも行かない様です(-_-;)

ってマイナスな事を言ってしまってごめんなさい。

ひろかさん応援ありがとう!
ひろかさんのブログにも、また遊びに行きますね!
みわ |  2008.12.21(日) 21:44 | URL |  【編集】

●さくらっこさんへ

さくらっこさん、コメントありがとう!

さくらっこさん、温かい言葉をありがとう。
正直言うと、今は治療は頑張りたくない気持ち・・・
6回目の流産もありえるかも!?
なんて思っちゃってるし(-_-;)

近々、不育症専門の病院で、夫婦の染色体の検査もしてもらおうと思っています。
このまま、また移植して、妊娠できても流産したりしたら、精神的に参っちゃいます・・・

ってブルーな気持ちを吐き出してしまいました~。
愚痴らせてくれてありがとうです!

さくらっこさんありがとう!
しばらくブログに遊びに行ってないけど、
また遊びに行きますね!
みわ |  2008.12.21(日) 21:48 | URL |  【編集】

●くまさんへ

くまさん、コメントありがとう!

この記事へのコメントは、
きっと悩まれましたよね~。
お気持ち分かります。
そんな中、言葉を選びながらの温かいコメントありがとう!^^

つわりがなくなり、
悲しい事があっても、
食べ物はおいしいです。

そんな事もあり、
満たされない気持ちを食で埋めようとしてるのか、
食べまくっていて、一気に体重が増えてしまいました^_^;
そろそろ制限しないと~です。

くまさん、温かい言葉をありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:51 | URL |  【編集】

●ミニミニさんへ

ミニミニさん、コメントありがとう!

ミニミニさんを泣かせてしまってごめんなさい・・・
本当に残念な結果となってしまいました。

いつか悲しい涙を流した分だけ、嬉しい涙を流す事が出来るのかな。
そうだったらいいな。

今直ぐに治療再開は出来ないけど、
いつか授かれる日を信じようと思います^^

ミニミニさん、温かい言葉ありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:53 | URL |  【編集】

●真帆さんへ

真帆さん、コメントありがとう!

そうですね。
今は、ゆっくり体を休めるべきですよね。
明日は結婚記念日なので、
あさっての休日には、旦那とおいしいものを食べに行こうと思ってます^^

真帆さん、温かい言葉をありがとう!
みわ |  2008.12.21(日) 21:55 | URL |  【編集】

●Aliceさんへ

Aliceさん、コメントありがとう!

なぜか、Aliceさんのコメントがブログから消えてしまっていて、
メールソフトの方には届いてました!
あ~気が付いてよかった!^^

Aliceさん、とても大事な時期なのに、こんな不安にさせるような記事をごめんなさい。
そしてとてもコメントしにくい内容なのに、コメントありがとう!
コメントを、書いて・・・消して・・・・結局コメントできず・・・・
私も同じ経験があるので、その気持ちが分かります。
何て言葉をかけたら良いのか・・・って悩んでくれたんでしょうね。

ここに気持ちをぶちまけて、沢山の方から励ましのコメントを頂き、
随分気持ちが落ち着いてきました。
Aliceさんもありがとう!

あ、それと、夢クリ卒業おめでとうございます!!!
Aliceさんも前回辛い経験をされてるけど、今度こそ、今度こそは、きっと大丈夫だって私も信じてます。
Aliceさん、本当におめでとう!
みわ |  2008.12.21(日) 23:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miwako53073100.blog117.fc2.com/tb.php/358-abfe43b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。