2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年08月13日(水)

水子供養に行ってきました (かなり長文)

水子供養の内容を詳しく書く事が、

良い事なのか悪い事なのか分かりませんが、

私自身が今日の事を、

いつまでも忘れない為に。



また、私と同じ境遇の方で悩んでる方に、

水子供養の内容を知って頂き、

供養するかしないかを判断する助け舟になれば・・・

と思い詳しく書く事にしました。




勿論、お寺で供養する事だけが供養とは思っていません。

先日みなさんからコメントを頂いた様に、

一番は「気持ち」だと思います。

私の様にお寺に行かなくても、

心の中で思い続ける事も立派な供養だと思います。




水子供養の形はそれぞれで、

自分が納得できる方法が一番良い方法なんだと思います。




そして、今回、私が納得する為に選んだ供養の形は、

お寺で供養する形でした。



お寺での供養の内容を聞いて、

そこまでやらなくてもイイかな・・・

私も同じようにやりたい・・・・


水子供養に対する思いは、それぞれだと思います。

そして、決まりも無いと思います。



現に私は、流産から8ヶ月後の、

出産予定月の今日、供養しましたから・・・・




同じ様な境遇の方の参考にして頂けると幸いです。








今日の午後、水子供養へ行きましたzoomzoom001

水子供養をするお寺は、

行きたい時に行けて、

赤ちゃんが寂しい思いをしない様、

出来るだけ近い所を探しました。




そして、家から車で20分の所にある、

多気山不動尊」で供養する事にしました。




お花を買ってから、

お寺に向かいました。zoomzoom001花束

hana2





お寺に着いてびっくり鐚

同じ宇都宮とは思えない、

木々に囲まれ自然でいっぱいのお寺。



凄く涼しくて気持ちイイ~鐚 



と思ったのもつかの間・・・・

受付する場所は、

この階段を上りきった頂上

kaidan





上りきった時は、汗だく羆

tera

やっと頂上に到着キャー






そして水子供養の受付をしました。

用紙には、「死産、流産、中絶」の、

どれであったかを記入する欄がありました。



そして、私と旦那の名前と、

赤ちゃんが亡くなった日付を用紙に記入しました。


更に、お札にも、私と旦那の名前を書きました。






その後、指定された場所で、

お坊さんを待ちました。

tera2




そこには、100尊以上の、

かわいらしい小さなお地蔵さんが並んでいました。

水子供養の為のお地蔵さんですね。




また、お花、ジュース、お菓子、おもちゃ、

子供が喜びそうなモノが、

沢山供えられていました。



こんな賑やかな所で供養できてよかった!

これなら赤ちゃんも寂しくない!


そう想いました。ニコッ




そこには、私達と同じ位の年齢の夫婦や、

男性1人で、水子供養のお地蔵さんの前で拝む姿もありました。

そこに並べてあるお札を見ると、

流産の為の供養がとても多かったです。





そして、お坊さんがやってきて、

供養が始まりました。

今回、流産と言う事で、

 残念でしたね・・・


そうやさしい言葉をかけられると、

涙がこぼれてしまいました。sc07




そして、お経を読んで頂きました。

お経の意味は全く分からないけど、

途中、

父、○○○○(名前)

 母、○○○○(名前)


と言う言葉が聞こえました。


そっかぁ~、私達は親なんだ。

って何だか胸がジ~ンと熱くなりました。





そして、お経を読んでもらってる時、

やっと妊娠出来た時の事、

うれし涙を流した事、

旦那とお祝いした事、

胎嚢が確認できた時の事、

心拍が確認できた時の事、

流産してしまった日の事、

色々頭の中を駆け巡りました。




流産から8ヶ月経った今でも、

思い出すと、やっぱり泣けてきちゃいました。泣く




泣かないつもりで来た私は、

ハンカチは持ってきていませんでした。

   (泣かなくても持ってけよ!って感じですが・・・羆

でも、やっぱり涙がこぼれてきてしまい、

それに気づいた旦那が、

そっとハンカチを差し出してくれました。





その後、お坊さんに言われるように、

ご焼香をしました。




そして、お経が終わり、

お坊さんが私達に話をしてくれました。

その内容とは、こんな事でした。


夫婦で、赤ちゃんを想い拝む事は、

 とても良い事。

 二人で拝む事は赤ちゃんにとって、

 凄く嬉しい事。

 いつまでも、想い続けてあげる事が供養です。


 
 だけど、一番の供養は、

 親であるお二人が、

 幸せで、何事にも一生懸命頑張ってる姿。

 決して悲しんでる事ではありません。

 
 自分が仏になったら・・・

 と言う立場で考えてください。

 ご両親には幸せになって欲しいですよね。

 
 お二人が幸せである事が、

 一番の供養になる事を忘れないでください。



聞いてて、何度も涙がこぼれそうになりました。





そして、赤ちゃんに戒名のお札を頂きました。

そこには、戒名と、

亡くなった日付が書かれていました。



まさか、戒名を頂けるとは思わなかったので、

嬉しかった。

私の赤ちゃんが存在していた事が、

形として残った様な気がしました。




そして、こう言われました。

家に仏壇はありますか?

 なければ小さなテーブルを用意してください。

 そこに、写真立てに入れた戒名を置き、

 ろうそく、お線香、水、花を用意し拝んで下さい。

 お水は毎日代えてあげてください




また、お写経を頂きました。

中に書いてある経典を、

 赤ちゃんを想いながら書き写してください。

 それを、いつでもイイので、

 持ってきてください。


と言うことでした。



また、

今後も、お盆や彼岸の時には、

 是非ここに来てお線香をあげて下さい。

 勿論、それ以外の日に来ても大丈夫ですよ。



 朝7時にはココを開け、

 夕方4時までは開いてるので、

 どうぞご自由にいらしてください。

 来てあげれば、とても喜ぶでしょう。


 その時には、

 あちらにある3箇所にお線香をあげてください



と色々話をして頂きました。




お坊さんのお話が胸に沁みました。




一番納得したのは、

私達が幸せで、何事にも一生懸命頑張る事!

これが一番の供養であると言うこと。

この事を忘れないようにしよう!!!


強く心に誓いました。






その後、旦那と、

車の中で色々話しました。



私の場合は、

 流産直後じゃなくて、

 今日、供養して本当に良かった!


そうだよ~。

 流産直後は供養どころじゃなかったよ


うん、あの時は、

 供養っていう心の余裕はなくて、

 自分が辛い気持ちでいっぱいだった。


 でも、今日供養した事で、

 赤ちゃんの事を思って供養してあげられたし、

 凄く気持ちが楽になった!

 ずっと気になっていたから。


そっか。

 オレも、気持ちが浄化された~






その後、

家には、仏壇もお線香も何もないので、

お坊さんに言われたモノを買いに行きました。
zoomzoom001



そして、家に帰ってから、

早速言われたとおりのモノを用意し、

お線香をあげました。


tera3



ちょっと大袈裟かな。-w-

でも、これがお坊さんの言う供養であるなら、

それを信じて、供養としてやってあげたかったんです。



私、神様とかは信じてないんだけど、

仏とか魂は信じてるしね。

   


そして、こうやって供養してあげられた事が、

自分自身本当に嬉しかった。
絳


ずっと気になっていたからかな。


何かやってあげられた!

って言う自己満足かな。


うまく説明できないけれど、

供養してあげた事に凄く満足しています。jumee




これからは、

時々お寺にお線香をあげに行きたいと思います。

勿論この先授かって、出産できたとしても、

3ヶ月で亡くなってしまった、この子の事は一生忘れません。




あと、些細な事なんだけど、

凄く冷静で、頑固で、信じ深くない旦那が、

暑いから氷を入れてあげよう

と、供えたお水に氷を入れてくれたのは嬉しかった。-w-



そして、写真立てに戒名を入れてくれたり、

真っ先にお線香をあげてくれたり。


ちょっと意外でした。ニコッ





きっと良いパパになるんだろうなぁ。

早く赤ちゃんを抱かせてあげたい。

その為にも治療頑張るぞ~!!!!
キャー

花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

20:44  |  夢クリ8周期目-リセット調整周期  |  TB(0)  |  CM(32)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私もみわさんみたくきちんと供養はしていませんが、天使ちゃんをなくして一度だけ、多気山にいってお参りをしたことがあります。可愛いお地蔵さんがたくさん並んでいて、お地蔵さんの前で手を合わせてきました。

お坊さんのお話ステキですね。読んでいて、涙がでてきました。

みわさん、供養されて本当によかったですね!

私も、みわさんにみたいにはちゃんとしたお札はありませんが、スピリチュアルの先生にベビちゃんのために毎日お水をあげてね。と教えていただいたので、お供え物&お水をあげて毎日手をあわせています!

お互いベビちゃんへの気持ちを大切にしていきましょうね。
愛桃 |  2008.08.13(水) 21:36 | URL |  【編集】

●愛桃さんへ

愛桃さん、コメントありがとう!(*´▽`*)

愛桃さんも、多気山へ行ったんですね!
お地蔵さんがかわいいですよね。
凄い数でびっくりしました^^

愛桃さんも、自宅で毎日水をあげて、お供え物をしてるんですね。^^
きっと愛桃さんの天使ちゃん、凄く喜んでいるはずです!
そんなにママに想われているんだもの。

そうですね!
お互い、この思いを大切にしましょう。
みわ |  2008.08.13(水) 21:51 | URL |  【編集】

●多気山で

中学生くらいまで、毎年お札をもらってました。
あの階段を登るのはけっこう大変なんですよね。
大きな正面の階段から少しそれた方の階段にいっぱいかわいいお地蔵さんが並んでいますよね。
そこにみわさんの赤ちゃんもゆっくりお休みしてるんですね。
確かに、賑やかだから赤ちゃんもきっとさびしくないですね。

今この時期にご供養してよかったとみわさんが思えてよかったです。
お坊さんのお言葉のように、赤ちゃんも自分のお父さんお母さんに幸せになってほしいと願っているに違いないので、ぜひお二人で幸せになってくださいね。

院長の瞬殺診察は順調と言ってもらえて、気持ちが楽になりました。ありがとうございます。
普段患者さんに「大丈夫ですよ~」とか言っているくせに、自分のことになるとあたふたしてしまって、お恥ずかしい限りです。
かみかみ |  2008.08.13(水) 22:27 | URL |  【編集】

こんばんわ。
みわさんご夫妻の気持ちが楽になって、というかいい方向に向かっててほんとによかった。
今日のお二人をみて、赤ちゃんも喜んでいるのではないでしょうか。

そしてみわさんが今日こうしてここに一部始終を書かれたことは、同じ経験をされたほかのご夫婦の力になっていくと思います。

みわさんのブログはどんなことがあっても投げやりになったりせず前向きに進んでいる姿が感じられて、そんなところが私は大好きですよ。
そんなお母さんとお水に氷を入れてくれるような優しいお父さんに想われる子、そしてこれから先二人の間に生まれてくる子は本当に幸せものだなぁ。

さて、私事ですが次の周期で卵管造影検査することになりました!
子宮カメラとどっちが痛いか?
私も前向きに不妊治療に向き合っていきますよ~☆
オレンジ湯たんぽ |  2008.08.13(水) 22:28 | URL |  【編集】

よかったね~
なんか私まで嬉しくそして・・・・ちょっと涙が出てしまったよ。
でもきっと赤ちゃんはパパママが来てくれて本当うれしかったと思うよ。
それよりもみわさんという素敵なママの子供になれた事それが一番の赤ちゃんの喜びだよ。
だからみわさん頑張ろう!!!!
うちは戒名とかはなかったよ。
おじぞうさんのようになってるおふだに私の名前をかいて入れておくだけなんだ。だから何もしてあげてないんだ。これでいいのかな?って思ったりもしたけど、二人できっとお空から見ていてくれているかな?って思ってるよ~
忘れた事はないし、忘れる事もないし、自分の子供だから忘れられないしね!!
みわさん、私も頑張ります!お互い頑張りましょう!!
絶対ママになりましょうね!!
クックーです |  2008.08.13(水) 23:40 | URL |  【編集】

こんばんは。
供養されたんですね。
読んでいて、私も陽性反応が出たときのこと、心拍が聞こえたときのこと、流産を宣告された時のこと、すべてを思い出して、泣けてきました。
今後、私たち夫婦はどうするか決めてませんが、何かしてあげたいなと思います。
アップしてくれてありがとうございます!!
幸せで何事にも頑張る姿かぁ。それが供養になるのなら、そうなれるよう頑張ります!
よっぺ |  2008.08.13(水) 23:41 | URL |  【編集】

●よかった!よかった!!

水子供養に行ってきたんですね。
赤ちゃんもきっと喜んでいると思う。
みわさんと旦那さんが一生懸命がんばって生きている姿を見て、天国から「ママ!がんばって!」って応援してくれてると思うよ。

みわさんも旦那さんも供養したことで気持ちが落ち着いたようで、やっぱりお寺に行ってよかったね。

すごく良さそうなお寺さんだね。
階段はきつそうだけど・・・。

これからも、治療があるけど、みわさんらしく前向きにがんばることできっと授かれるって私は思います!!

応援してるから、がんばろうね。
私も勇気をもらいました!
がんばります!
ノエル |  2008.08.14(木) 00:27 | URL |  【編集】

●かみかみさんへ

かみかみさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

かみかみさんは、中学生の頃まで、多気山でお札を貰っていたんですね~(*゚д゚*)
結構有名なお寺なんですかね?
沢山の人が来てました。
  (水子供養意外の人も・・・)
あと、お盆だからって言うのもあったのかな。

そう!
かみかみさんが見た所が水子供養の所です。
上って行くと、左手側に沢山の小さなお地蔵さんが並んでいます。^^

お坊さんの言葉は、ジ~ンときました。
幸せになる事が供養!
自分に強く言い聞かせました。

絶対に守りたい命だからこそ慎重過ぎる位慎重になってしまう、かみかみさんの気持ち分かります。
かみかみさんの赤ちゃん頑張って~!!
みわ |  2008.08.14(木) 00:31 | URL |  【編集】

●オレンジ湯たんぽさんへ

オレンジ湯たんぽさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

今までは、
なんとなく旦那も私も流産の事実から目をそらしてる感じだったんです。
話題にもできなかったしね^_^;
でも、今日一緒に供養してもらった事で、
話題に出来るようになりました。
それだけ、気持ちが軽くなったのかもしれません。

私の姿勢が大好きだなんて言ってくれてありがとう!
でも、オレンジさんが思ってるような出来た人間じゃないんですよ~、私は^_^;

流産当時は、辛い事実から目をそらす為に、
仕事に打ち込みました。
とにかく辛い事実に向き合いたくない気持ちでいっぱいだったんですよね~

今度授かった時は、
絶対に生まれてきて欲しい。
本当に強く思いますね~。

オレンジさん、卵管造影やるんですね~。
こればかりは、痛みはそれぞれの様ですね~!
痛くない部類でありますように!
頑張ってくださいね!
卵管造影検査後は、ゴールデン期間と言って、
妊娠しやすい時期になるしね!^^


みわ |  2008.08.14(木) 00:38 | URL |  【編集】

●クックーさんへ

クックーさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

一緒に喜んでくれてありがとう。
涙も出てしまっただなんて・・・

クックーさんは、戒名とかは無かったんですね。
供養の方法は、お寺によってそれぞれなんですね!
自分がやった供養の形が、きっと一番合ってる方法なんだと思います。

クックーさんは、お二人でしたね。
きっと二人とも、お空で見てますよ!^^

ホント、絶対に頑張って授かりましょう!
そして、今度こそは出産したいですね!
みわ |  2008.08.14(木) 00:42 | URL |  【編集】

●よっぺさんへ

よっぺさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

なんだか、よっぺさんに、辛かった時の気持ちを思い出させてしまったかな・・・
ごめんなさいね。

陽性反応が出てから流産までの事は、
やっぱり思い出すと涙が出てしまうときはありますよね。
きっと同じ気持ちだろうなぁ・・って思います。

よっぺさんも、何かしてあげたいと思っているんですね。
方法はそれぞれだからこそ、色々悩んでしまうでしょうけど、
よっぺさんにとって一番良い方法が見つかりますように!

幸せで頑張る事!
「頑張る事」
と言う言葉が出てきたときは、
治療の事知ってるの!?
ってドキっとしてしまいました~。
そんなわけないのにね~^_^;

とにかく、頑張りましょうね!^^
みわ |  2008.08.14(木) 00:47 | URL |  【編集】

●ノエルさんへ

ノエルさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

供養に行ったら、悲しい気持ちになるのかな・・・・
と言う不安があったけど、
悲しみよりも、供養してあげられた!って言う、満足の方が大きかったです^^
ただの自己満足かもしれないけどね!
でも、今は、それでも良いんだ!って思っています。

お坊さんが、とても良い方でした。
凄く優しい話し方で、
じっと目を見て話してくださいました。
そして、悲しまないで幸せになって欲しいと何度も言ってくれました。

あ、階段はきつかったですよ~^_^;
上がりきったときは、はぁはぁ言ってました。
運動不足だ~。

ノエルさん、一緒に頑張りましょ!
そして絶対に授かりましょうね。
みわ |  2008.08.14(木) 00:53 | URL |  【編集】

お坊さんのお話、読んでいて目頭が熱くなりました。自分たちが幸せでいる事。ほんと、そうですよね。きっと、供養した赤ちゃんも治療を応援していると思いますよ^^)。
なっぷ |  2008.08.14(木) 01:35 | URL |  【編集】

●よかったね

私もなんだか読んでいて涙が出ました・・・・。
本当に行ってよかったなあ~って思いました。
悲しいことだけど本当によく考えたら「幸せで、頑張っている姿」が赤ちゃんにとっては嬉しいことだよねえ・・・。
私もなんだか心が洗われたような気がします。
ありがとう。
旦那さん優しいね・・・ますますお父さんにさせてあげたくなったみわさんの気持ち分かります!!
心新たに頑張ってね!!
お空の赤ちゃんもきっと笑顔でいてくれてるね!!

よっしー |  2008.08.14(木) 07:20 | URL |  【編集】

●供養よかったね。

みわちゃん

供養に行ってきたんだね。
どんな形であれ、夫婦二人が納得いくのであれば赤ちゃんも満足だと思う。
本当に夫婦が幸せに楽しく過ごしていく事が赤ちゃんも喜ぶよね。
本当にそう思うよ。

悲しむ事と想う事って違うね。
みわちゃんの供養の様子、聞けて良かった。
私も色々考えさせられたよ。

お盆休み楽しんで!
みおな |  2008.08.14(木) 09:11 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.08.14(木) 09:30 |  |  【編集】

●パパちゃん、やさしいね。

パパちゃん、愛情があふれちゃったんだね。
優しいパパで、赤ちゃんも幸せだよ。

通院のほうは、お薬効いてないかもなんて、大変ですね。
肝臓が弱ってると効きが悪くなるらしいような。。
ジジミとかイカとかにタウリンが含まれてるからいいかもよ。
デトックスしてみて下さい。 ん-。。詳しくないので、アドバイスらしいことできなくてごめんね。
がんばれー。 応援してます。
まー |  2008.08.14(木) 10:24 | URL |  【編集】

●よかったですね^^

みわさんこんにちは☆
無事供養にいかれたのですね!
良かったですねv-291
読んでいて私もうるうるきてしまいました・・
そうですね!2人が幸せで仲良く暮らすことが赤ちゃんにとって何よりの幸せと私も思いますv-353

そして先日はすみませんでしたv-356
経験者された方で無いとわからない事に私のような物が上手に言葉を掛けられたのだろうか。。。
なんてちょっぴり気になってしまっていて・・
でも杞憂でした。逆にやさしいコメントいただいてしまい。。。
お恥ずかしいです~~v-291v-356
タコ |  2008.08.14(木) 10:31 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.08.14(木) 14:25 |  |  【編集】

●供養することでほっとするなら・・

私も息子に対して、仏教は信じていないけど線香を上げたり、墓へいったりしてます。矛盾しているけど、「そこにはいない」とおもうくせに、それをすうことで少し心がほっとするんです。だから、線香を上げたりすることがは実は供養するということもあるけど、みわさんとだんなさんの心を落ち着かせていることかもしれません。それはそれでいいと思います。そうそうやっと退院しました。
子宮外妊娠の記事はオープンにしましたので、
どなたでも読むことができます。
ゆうとまま |  2008.08.14(木) 16:11 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.08.14(木) 17:33 |  |  【編集】

みわさん、供養にいかれたのですね。
読んでいて目頭が熱くなりました。
行かれて、ほんとうに良かったですね。

お坊さんの、幸せになる事が供養というお話、涙がでました。。

みわさんは、ブログでも本当に前向きで、その姿勢に勇気をたくさんもらっています。

お空の赤ちゃんもお二人を応援してくれていると思います。

私も心から応援しています!


カルビ |  2008.08.14(木) 23:45 | URL |  【編集】

●なっぷさんへ

なっぷさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

自分達が幸せで居る事。
私も、胸にジーンときました。
確かに、自分に置き換えたら、両親には幸せになってほしい。

もう、悲しむ事はやめて、
些細な事でも幸せと感じられる心を持ちながら、
これからも想い続けて行こうと思います!^^
みわ |  2008.08.15(金) 20:51 | URL |  【編集】

●よっしーさんへ

よっしーさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

供養をした事で、
凄く気持ち楽になりました~^^
本当に不思議です・・・・

うちの旦那は、子供好きなんです。
今日も、妹の赤ちゃんを面倒みてくれたり、
遊んであげたり、
本当に面倒見の良い人なので、
何とか早く私達の赤ちゃんを抱かせてあげたいです!
みわ |  2008.08.15(金) 20:54 | URL |  【編集】

●みおなさんへ

みおなさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

水子供養って、コレをする!って言う決まりが無いし、
自分が納得できる方法が一番良いんだろうね。

私の場合は、ずっと、「出来る事ならお寺でやりたい」
と言う思いがあったから、それが果たせた事で満足してるのかも。

赤ちゃんの為って思ってやってる事が、
自分の心を満足させてる気がするよ~!^^
う~ん、何だか言葉で表現するのが難しい^_^;
みわ |  2008.08.15(金) 20:58 | URL |  【編集】

●こねこさんへ

こねこさん、メール送りました~^^
みわ |  2008.08.15(金) 21:13 | URL |  【編集】

●まーさんへ

まーさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

肝臓が弱ってると、薬って効きにくいんですね!?( ̄□ ̄;)!!
肝臓かぁ・・・・
って事は、お酒は控えた方が良さそうですね^_^;

タウリンが含まれてる物を摂取するとイイんだぁ~(*゚д゚*)
「タウリン」が含まれてるもの、検索してみます!
情報ありがとう!
みわ |  2008.08.15(金) 21:16 | URL |  【編集】

●タコさんへ

タコさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

私達が幸せに暮す事が一番大切なことですよね。
それをいつまでも忘れない様にしようと思います!^^

前回のコメントと今回のコメントで、
タコさんの優しさが伝わってきました。

傷つけない様に・・・・
と言う、タコさんの気持ちが伝わってきます^^
そんな風に考えてくれてありがとう!
とても嬉しかったです^^
みわ |  2008.08.15(金) 21:20 | URL |  【編集】

●Cookyさんへ

Cookyさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

Cookyさんは、治療をされて人工授精で授かる事ができたんですね。
妊娠されてからも大変だったようで・・・・
以前の私は妊娠=出産でしたが、
そうで無い事を感じてます。
命が生まれてくるって私からすると奇跡に感じてしまいます!

でも、Cookyさん、無事に出産できてよかったですね!^^
私も頑張ります!
みわ |  2008.08.15(金) 21:30 | URL |  【編集】

●ゆうとままさんへ

ゆうとままさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

ゆうとままさん、今回は本当に大変でしたね・・・
なんと言葉をかけたら良いのか・・・・
ブログの方にも、訪問させて頂きますね。

>矛盾しているけど、「そこにはいない」とおもうくせに、
>それをすることで少し心がほっとするんです。
うんうん、分かります・・・・
私も、あまり信じ深くない方なんですが、
供養してきた事で心が楽になったんです。

きっと何もやってあげられなかったと言う思いだったのが、
供養した事で、「やってあげられた」と言う、自己満足が湧いたのかもしれません。

供養と言うものは、水子や生きてた人間に関わらず、
今生きてる人の心を慰める為でもあるのかもと考えさせられました。

言葉で伝えるのが難しいんですが、
とにかくほっとしています^^
みわ |  2008.08.15(金) 21:39 | URL |  【編集】

●ココ☆さんへ

ココ☆さん、コメントありがとう!(*´▽`*)

いつも色々気遣ってくれてありがとう!

住職のお話は、本当に心に沁みました。
幸せだと感じられる心を持って、
これからも治療を頑張ろうと思います!

一緒に頑張りましょうね!
みわ |  2008.08.15(金) 21:42 | URL |  【編集】

●カルビさんへ

カルビさん、コメントありがとう!(*´▽`*)

私のブログで勇気をもらってるだなんて・・・・
色々あって、
「読んでる人に不安を与えてしまってるのでは」
と想ってしまうことがあるので、
そんな風に言って頂けると、嬉しいです^^

お坊さんのお話は、本当に良いお話でした。
最初にお坊さんに言葉をかけられた時に泣いてしまったので、
そんな話をしてくれたのかなぁ~なんて思ってしましました。

とにかく頑張りますよ!^^
みわ |  2008.08.15(金) 21:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miwako53073100.blog117.fc2.com/tb.php/214-f5bc2728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。