FC2ブログ
2009年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年06月28日(日)

しばらくぶりになっちゃった 

ブログ、しばらくさぼっちゃいました大汗

何日書いてなかったんだろうエエェッ!?!?


10日間だ~!!



こんな事初めてかなぁ!?

あ、前にもあったかなぁ~





なんかね、とにかく治療の事を考えたくなかったんだ絵文字名を入力してください

パソコンを開くと、

色々検索しちゃったりするしね。





私の正直な気持ちはと言うと、

もう期待するような記事やブログを読むのも避けたかった。

今の自分の状況をちゃんと把握していたし、

期待すればするほど駄目だった時のショックが大きいって、

何度も、何度も経験して学んだから。






以前の私だったら、

自分が厳しい状況にいたら、

奇跡の妊娠継続や、

がけっぷちから這い上がっての妊娠継続を見て、

自分も、もしかしたら!↑

とか、

私もきっと大丈夫!えっへん

なんて素直に希望にできてました。





でも、今は違います。




こんな私の気持ちを聞いて、

え?!ちょっとおかしいんじゃない?

 ひねくれてるんじゃない?!
変な汗

って思う人もいると思うけど、


人って、

状況や経験によって、

考え方って変わるんです。






それに治療を続けて行くのは自分。

赤ちゃんを授かりたいなら、

何度も治療で、どん底に落ちたって、

何度も自分の力で這い上がらなくちゃならない。

誰も変わりになんてなってくれない。

全て自分でやらなくちゃならない。





だからこそ、

どう考えるのが良いかなんて無いと思う。

考え方は人それぞれで、

その時の自分の心の為にイイって思った考え方が、

イイんだと思う。





みんな違う人格で、

経験だって全然違うし、

自分の状況によって考え方なんて変わるんだから。







だから

今の私の考えは変かもしれないけど、

期待や信じる事よりも、

常に、もしもの事を考えて、

それでうまく行けば喜び倍増
って考えです。







ブログを更新してない間、

夢クリ通院は2回ありました。


BT27(6W4D)とBT32(7W2D)







まずは、BT27日目の通院の事から書きます。

BT27日目と言えば、

夢クリでは心拍確認の日




数週で言うと6W4Dなので、

この日から尿検査もあります。

尿検査をして、

その後採血





そして内診

私の過去の夢クリで2回の妊娠では、

この6W4Dに心拍確認が出来てます。



また、沢山のブロ友卒業生を見てきたけど、

無事卒業してる方は、

皆ここで心拍が確認できてます。

 (私が知ってる方だけなので、

   全てではないよ)







夢クリは拡張胚盤胞移植で、

殆どがアシステッドハッチングをしてるから、

着床が何日も遅れる可能性は、

殆どありません。



自然妊娠、タイミング、人工授精、

4分割の卵の移植とは違うからね。





だから、

この日に心拍確認ができないのは、

厳しい結果の可能性が大。

それを自分に言い聞かせ、

覚悟を決めて内診台に乗りました。








そして、内診の結果は・・・・








心拍確認できませんでした。がーん









まぁ、予想していた結果だったので、

やっぱりね・・・へこみ

って思いました。




そしてナゼか真っ先に思ったのは、

昨日、結婚式行っちゃって良かった

でした。



そう、実は、

絶対安静の身だったんですが、

どうしても、

兄妹の様に育ってきた、

いとこの結婚式をドタキャンするのは嫌で、

出席してしまったんです。変な汗





妊娠継続が難しいのは分かっていたし、

出血や茶オリや腹痛も全くなかったし、

もし、結婚式欠席して妊娠継続できなかったら、

 こんな事なら結婚式行けば良かった


って思うと思う。

そう思って、実は出席してしまったのです。






って・・・・・

絶対皆さんは真似しないように大汗







そして、

診察室で院長先生からお話。

胎嚢は成長してるけど、

 心拍は確認できなかった。

 かなり厳しい状況。

 5日後の次回もう一度心拍を確認してみる



との事でした。



胎嚢は、5日前の7.2mmから、

11.8mmに成長してました。

5日間で4.6mm成長していました。



ホルモン値

E2 377

P4 1.0






そして、まだわずかの希望は残ってる様で、

ジュリナとデュファストンをもらい、

プロゲの注射をしてもらいました。






そして5日後のBT32日の診察日。

7W2Dでした。

再度、心拍確認の日でした。




採血、尿検査




その後、内診

胎嚢は随分大きくなってました。

5日前は11.8mmだった胎嚢が、

20.6mmになってました。


5日間で8.8mm成長していました。






けれど・・・・






心拍も胎芽も、

確認する事はできませんでした。






ああ・・・

 終わったんだな。

 でも、よくここまで頑張ってくれたよ




と思いました。





そして診察

胎嚢は成長してるんだけど、

 胎児が見えないんよ。

 胎嚢の中はからっぽなんですよ。

 7W2Dで胎児が全く見えないって言うのは、

 難しいね・・・・


もう妊娠継続の可能性は無いと言う事でしょうか?

そうやね。

 一応5日後、もう1回見てみるけど・・・




私はと言うと、

こうなる事は2回目の判定日から、

ずっと覚悟してきた事だったので、

凄く冷静だったし、

流産を、すんなり受け入れる事ができました。




逆に、

7週まで成長した事にビックリしてる位ですから。





ホルモン値

E2 461

P4 1.8







そして院長先生から、ソウハ手術についての話です。

まさか4度目のソウハ手術を受ける事になろうとは・・・・

最悪dokuro01




前回は、他院で手術してるんやね

はい

今回はどうする?




悩みました・・・



私は、夢クリの局部麻酔でのソウハ手術も、

他院の全身麻酔でのソウハ手術も経験してます。


そうした事から、

できる事なら全身麻酔でしたいって思ってました。




でも、前回全身麻酔で手術してもらった病院では、

手術で取り出した胎嚢の染色体検査が出来ない。






私は夫婦の染色体検査にも問題が無く、

不育症検査でも問題がありませんでした。

けれど、稽留流産を3回(4回?)

化学的流産を2回してる。





原因不明の習慣性流産なんです。





ここで今回の流産の原因を突き止めなかったら、

流産の原因が全く分からなくなる。

染色体に異常があったのか、

無かったのかだけでも知りたい。


それに何も分からなかったら、

今回の妊娠が無駄に終わってしまう気がしました。




それだけは絶対嫌だ





私達夫婦は染色体転座が無かったので、

基本的に着床前診断が出来ないけど、

流石に染色体異常の流産を10回とか繰返せば、

着床前診断の審査だって通るかもしれない。

   (↑もう二度と流産したくないけど)




今後の前向きな治療の事を考えて、

やはり染色体検査をするために、

夢クリでソウハ手術を受ける事にしました。





検査代も5万位して高いんだけど、

今後の事とか考えたら、

お金に変えられないよ。





貧ボーだけどさ・・・






そして胎嚢の成長が止まって、

突然流れ出てしまったりしないように、

デュファストンを処方されました。



もう、ジュリナの処方と、

プロゲの注射はありませんでした。






そして処置室で看護婦さんと手術についての話。

前も受けてるから知ってますよ~

なんて思いつつも、

一応また話を聞きました。





私の大好きな看護婦さんだったので、

色々話をしました。


私は看護婦さんに、

過去の治療の事、

流産の回数の事、

手術の事、

これからの治療の事など、

マイナスな気持ちも含めて、

正直な気持ちを吐き出しました。

そして疑問点もぶつけてみました。




看護婦さんは肯定的に話を聞いてくれました。

私は治療をやめるつもりは全くなかったんだけど、

看護婦さんには、そう考えてる様に見えたようで、

でも、諦めないでください。

 きっと授かれる日が来ますから。

 絶対赤ちゃん抱ける日が来ますから



と強く強く励ましてくれました。





淡々と色々話していた私だったけど、

それを言われた時は、

今回の流産の事で初めて涙が出そうになりました。涙




看護婦さんは心配そうに、

大丈夫ですか・・・・

と心配してくれました。




看護婦さんの心配そうな顔を見たら、

何を思ったのか私は、

もう手術4回目だし、

 慣れちゃったし大丈夫ですよ~!
わはは

なんて、心にも無い事を、

明るく言っていました。




私バッカみたい・・・・




慣れっこない。

あんな悲しくて痛い手術。

絶対受けたくない手術なのに。。。。。








その後、

偶然会ったブログ友さんとお茶をしました。
コーヒー

彼女も色々辛い経験をしてる事もあり、

私の気持ちを凄く理解してくれました。



また、治療に対する思い、

治療と仕事の両立の苦労、

これまでの治療での辛さ、

家族に対する思いも凄く似てる部分が多く、

話していて共感する事が多く、

自分ひとりじゃない。

 同じ様に、同じ思いを抱えながら、

 治療を頑張ってる人がいるんだ。


と、気持ちが凄く楽になりました。






そう思うと、

私も、また頑張ろう!むすっ

って気持ちにさせてもらえました。





そして二人で、

諦めたら終わりだから、

 諦めないで頑張ろう


と誓い合いました。






あ、でも、

流産宣告された私と遭ってしまったブロ友さん、

辛かっただろうなぁ~アップロードファイル

かける言葉もなかっただろうし、

不安にさせてしまっただろうし、

辛い気持ちに巻き込んでしまっと思う。




同じ経験があり、

気持ちが理解できるぶん、

辛かったと思う。





それなのに付き合ってくれたブロ友さん、

ホントに感謝、感謝です!
うわぁ・・・


スポンサーサイト
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

14:21  |  夢クリ陽性反応後~稽留流産  |  TB(0)  |  CM(22)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。