2009年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年06月07日(日)

2回目の判定日 BT12日目

        【HR移植周期 D30日目 BT12日目】




今日はBT12日目

2回目の判定日





今日は旦那が休みだったので、

一緒に来てくれました。

日曜日と言う事で、

ご夫婦が多く夢クリは殆ど満席





まずは採血


そして今日は内診はありません。





過去2回着床した時、

2度目の判定では11倍と13倍の伸びを見せてくれたし、、

1度目の数値が良いと、

2度目の判定では殆どの人が順調な伸びをみせてるので、

ここはクリアできるかなと、

ナゼか自信がありました。




ところが・・・・

その自信が打ち砕かれる結果になってしまいました。






採血から2時間待ち、

やっと院長に呼ばれました。

院長からの言葉は、








HCG伸びてはいるんだけど、

 伸びが悪いんですよ









数値を見ると、

  「220.3




BT7日目の判定日では、

HCG52.1今回はHCG220.3


そう4倍しか伸びていませんでした。

正確に言うと4.5倍の伸びでした・・・




今日は8倍以上の伸びて、

HCG400は超えて欲しい時期。





ところが・・・・

微妙な伸びと言う結果になってしまいました。

これは確かに低すぎます・・・・





更にE2も、

124」から「「117」に下がってしまってました。





今日のホルモン値

E2 117  P4 0.5

HCG×10 220.3






がっかりしてぼーっとしてしまいましたが、

院長先生に聞いてみました。

ここから伸びる可能性はありますか?

うん、HCGは数値やし、

 ○×△○×・・・・・

    (↑聞き逃しました)

 伸びる可能性が無い事ないよ


そうですかぁ・・・



まぁ、今の時点ではまだ何とも言えんね。

 薬はジュリナを1錠から2錠に変更。

 デュファストンは前と一緒で2錠づつ飲んで。

 時間は7時、15時、23時ね


はい



この数値やから再々判定ね。

 次は5日後の12日に再判定に来てください。


はい、ありがとうございました




と・・・・

とても微妙な結果になってしまいました。
がーん




こういうパターン、

本当に少ないです。



また、少ない確立に当たってしまいました。



どうして、ことごとくそうなってしまうんだろう。

って、そんな事言っても、

もうなっちゃったもんは仕方ないんだけど。。。。





また、駄目になってしまうのかな・・・・

不安が襲ってきました。






でも。。。。

でも、まだ成長してくれるかもしれない。

頑張ってくれていたら、

ちゃんと信じないと、

卵がかわいそうだ。






でも、信じすぎるのも駄目になった時辛い。

いつもそうやって、

信じてきても駄目で、

どん底まで突き落とされるんだ。







あと、あの手術をもう絶対受けたくない。

またあの手術を受ける位だったら、

化学的流産で終わって欲しい。






でも、今回無事に育ってくれるなら、

あの手術の痛みと同じ痛みを何度経験したっていい。

だから、お願いだから育って欲しい。






色んな思いがぐちゃぐちゃでした。

まだ流産と決まったわけではないけど、

放心状態になりながら、

いろんな事を考えてました。





一緒に来てくれた旦那も診察室から出た後、

黙ってました・・・・





その後、処置室でプロゲの注射。

前回と同じ私が大好きな優しい看護婦さんでした。

注射を打ってもらいながら話しをしました。

今日は2回目の判定だったんですけど、

 数値が4倍しか伸びてなかったんです・・・

 やっぱり厳しい状態ですか?


カルテを見て確認してくれました。

そうですね・・・

 一回目の判定はとても良い数値だったけど、

 今回は伸びが低かったんですね。


 確かにリスクはあるけど、

 一応伸びてくれてるし、

 まだわからないですよ


そうですよね。

 もう、あの手術を二度としたくないです・・・

 思い出すと辛いです


そうですよね。

 お気持ち分かりますよ。。。。




その後も、

大丈夫ですか?

と優しい言葉をかけてくださいました。

あまりにも心配そうな顔をしてくれたので、

笑顔で、

はい!

と言って処置室を出ました。





 
会計を待つ間、

旦那と色々話しました。

あ~・・・・・

 またこうなっちゃったよ。

 これは厳しい数値だよ・・・・


そっか・・・

 でも、まだ分からないだろう?


うん、まだ分からないよね。

 でも、多分厳しいよ


そっか・・・

 まぁ、俺は最初からあまり期待しないようにしてる


うん・・・

 もう、私ができる事はないし、

 なるようにしかならないね。

 こればかりは卵の生命力だからね


だったら、

 悪い事考えるなよ


うん・・・




そう、考えても仕方ないんです。

もう、なるようにしかならない。






その後、旦那とランチに行きました

以前友達が教えてくれた洋麺屋 五右衛門へ行ってきました。

 


ボリュームいっぱいの、

ハーフ&ハーフのパスタを食べました。

goe1


jumee☆mark6gモッツァレラチーズとバジルのトマトソースパスタjumee☆mark6g
goe2



jumee☆mark6gカニとえびのクリームパスタjumee☆mark6g
goe3




パスタって言うと普通は1種類しか食べられないけど、

2種類食べられるのが嬉しかったな。

二つとも、とっても美味しかったほわほわはーと





デザートとスープも付きました。
goe4

goe5





がっかりする事があって、

これからの恐怖があっても、

食い意地だけは凄い私。





って言うか、

もう考えても仕方ないんだもん。。。。







でも、やっぱり心配です。

家に帰ってきてから、

ネットにかじりついて、

検索しまくってます。




HCG20代でバーンと数値が伸びて~、

と言うパターンは結構見るけど、

最初良い数値が出たのに二度目の判定で失速してしまうパターンは、

やはり少なく、情報も少ないです。



でも、以前仲良くしてたブロ友さんで、

私の様な状態でも卒業→出産した方もいました。




ただ・・・

勿論、逆もあります。

逆のパターンの方が多そうです。


可能性から言って、

良い方向へ行く可能性の方が低そうです。






私はこれまでことごとく、

低い確率で悪い方向へ転んでいます。



心拍確認後の流産、

突然一卵性の双子が発覚しての、

心拍確認後の流産。



今度は、

1回目の判定で良い数値が出たのに、

2回目の判定で失速。



でも、今回は、まだ結果が出てません。

今までことごとく悪い方へ転んできたんだから、

今回位、少ない確率の良い方向へ行って欲しい。






お願い。

どうか、どうか、

奇跡が起きてくれますように。

もう、これ以上私の赤ちゃんを取り上げないで。。。


スポンサーサイト
花不育症の方達のブログです にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:55  |  夢クリ陽性反応後~稽留流産  |  TB(0)  |  CM(23)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。